「京都働き方改革推進支援センター」開設のご案内

【センター設置の趣旨・目的】

 働き方改革の実行に向けて、特に経営基盤が脆弱である中小企業・小規模事業者等を中心に、①「同一労働同一賃金ガイドライン案」等を参考とした企業における非正規雇用労働者の処遇改善、②過重労働防止に資する時間外労働の上限規制への対応に向けた弾力的な労働時間制度の構築及び生産性向上による賃金引上げに向けた支援、③人材の確保・育成を目的とした雇用管理改善などによる人材不足対応に資する技術的な相談など総合的な支援を行うため、平成30年4月2日より京都働き方改革推進支援センターを設置し、関係機関(行政、商工会議所・商工会等)と連携を図りつつ、労務管理・企業経営等の専門家による電話相談、企業訪問相談、働き方改革セミナー・出張相談会等を実施します。

 本事業は、国(京都労働局)から委託を受けて実施するもので、企業からの相談を無料でお受けいたします。

【センターの所在地・開所時間等】

所在地

(本部事務所)
〒615-0042 京都市右京区西院東中水町17番地 京都府中小企業会館4階
フリーダイアル:0120-420-825
TEL:075-314-7131
FAX:075-314-7130

(北部事務所)
〒624-0945 京都府舞鶴市字喜多1105番地の1 舞鶴21ビル5階
TEL:0773-76-0759
FAX:0773-76-7930

アクセスマップは、こちら

開所時間

本部事務所、北部事務所とも 午前8時45分~午後5時15分

本部事務所は、土曜・日曜・祝日、12月29日~1月3日を除く毎日開所。
北部事務所は、月8日前後の開所となります。

【センターで利用可能なサービス】

窓口無料相談

センターには、賃金制度・労務管理に関する専門的知識を有する社会保険労務士が常駐しておりますので、来所、電話、電子メールによる窓口相談が受けられます。

フリーダイアル:0120-420-825
電子メール:

企業訪問による無料相談

企業からの申し入れにより、センターに登録された社会保険労務士や中小企業診断士を直接、企業に派遣して働き方改革や生産性向上などのご相談に無料で応じます。
専門家派遣による相談の申込みは、京都府中小企業団体中央会のホームページに掲載しております広報チラシ裏面の申込書を印刷の上、ファックスにてお申込みください。

広報チラシは、こちら(PDFファイル:1.1MB)

商工会議所、商工会と連携したセミナー・出張相談会の開催

京都府内の商工会議所や商工会と連携して「働き方改革セミナー」及び「出張相談会」の開催を予定しています。