中央会からのお知らせ

2012年08月09日

中丹新ビジネス創出交流会「社会のニーズに応える新ビジネスの創造を目指して」について 京都府中丹広域振興局他

 各事業者が持つ「強み」を活かし、異業種や同業種など他業者と連携して行う新事業展開の取組を支援するため、下記のとおりセミナー及び交流会を開催します。
 商工業や農林漁業など事業者の皆様をはじめ、事業者との連携を模索されているNPO団体や地域団体の皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

■開催内容:
セミナー(午後5時00分~午後6時30分)
・基調講演
 テーマ:「連携を活かして社会ニーズに応える新ビジネスの創出」
 講師:合同会社 Business Departure 代表社員 多田 知史 氏
                          (中小企業診断士)
・連携事業事例報告
 テーマ:
 「顧客創造と企業連携-太陽電池検査装置の開発と試作ビジネスの取組-」
 報告者:共進電機株式会社 代表取締役 小島 久嗣 氏 

・パネルディスカッション
 テーマ:「地域の課題やニーズに応える新ビジネスの可能性について」    
 パネリスト:株式会社アカツキ製作所 常務取締役 小寺 建樹 氏
       ツバメ瓦斯株式会社 代表取締役 松下 可奈 氏
       株式会社おおつき製菓舗 代表取締役 大槻  謙 氏
       「連携事業事例報告」報告者
 コーディネーター:「基調講演」講師

・交流懇親会(午後6時30分~午後7時30分)

■開催日時:平成24年9月4日(火)午後5時00分~午後7時30分

■開始場所:綾部市I・Tビル(所在地:綾部市西町一丁目49番地の1)

■対象:中丹地域の商・工・農林水産事業者やNPO法人等の皆さん

■募集締切:平成24年8月31日(金)まで

■定員:約100名(先着順)

■参加料:無料 ※交流会参加は別途500円を頂戴いたします。

■お申込み他、詳しくは下記ホームページをご確認ください。
http://www.pref.kyoto.jp/chutan/shoukan/1344241500132.html