中央会からのお知らせ

2012年09月18日

「中小企業経営に係る法律問題」&無料法律相談会の開催について 京都府中央会

 長引く経済不況や東日本大震災、円高の影響により、中小企業は厳しい経営環境を迫られています。そうした中、中小企業者は、取引先との良好な関係維持や人事・労務等はもちろん経営のあらゆる場面で法的な問題に直面しています。
 本セミナーでは、企業経営に係る法律問題など、弁護士が関与することで法的問題の解決に向け、また、未然の防止の観点で、どのようなメリットがあるのか、具体例を交えながらその活用方法を解説していきます。更に、いざ弁護士に依頼する場合、誰に依頼し、いくら費用が必要かなど、相談より不安が先に立つこともあり、その結果問題が大きくなるまで放置し、納得いかない顚末になることも多々あります。セミナーでは、弁護士の探し方、自分にあった弁護士の見つけ方、弁護士費用の設定の仕方についても解説していきます。
 企業経営に関わる皆様方にとって、企業の安定的発展のために役立つものになると思われます。是非ご参加下さい。

■開催日時 : 平成24年10月2日(火) 13:10 ~ 16:30

■開催場所 : 京都府中小企業会館 7階710会議室  (京都市右京区西院東中水町17番地)

■内容:
(1)セミナー(13:10~14:50)        
 ・テーマ 「中小企業経営に係る法律問題」
 ・講 師 京都弁護士会 中小企業法律支援センター 弁護士 古家野 彰平 氏、弁護士 安達 悠司 氏

(2)無料法律相談会(15:00~16:30)  企業 16社程度
 ※法律相談については事前予約制とさせていただきます。
 ※相談時間は概ね各30分を予定しています。

■申込締切:平成24年9月26日(水)

■申込方法他詳しくは下記ホームページをご確認ください。
http://www.chuokai-kyoto.or.jp/whatsnew/20120918houritu.pdf

■ お問合せ先:京都府中小企業団体中央会 連携支援課 鈴木(TEL 075-314-7132)