中央会からのお知らせ

2012年11月13日

第6回京商ECOサロン 「もはや常識!?知らないと損する"CSR"(企業の社会的責任)」 京都商工会議所

 CSR(企業の社会的責任)は、大企業の話、もしくは、社会貢献や企業イメージアップの術だと思っていませんか?CSRへの取り組みは、今や、企業の信頼度を見極める条件のひとつであり、取引先の選定等に大きな影響を及ぼすといわれています。
 今回は、CSRの中でも、特に、環境に関する内容を中心に、取引や売り上げに直接つながるCSRに関する知識と実際の事例を習得いただくことで、参加企業の皆さんが環境に配慮した企業経営を目指しつつ、ビジネス展開の今後の事業計画・運営の参考としていただくため開催します。

■開催日時:平成24年11月30日(金)15:00~17:00   交流会17:00~

■開催場所:京都商工会議所 講堂(3階)

■内容:
・「CSRが経営に直結する時代~CSRの誤解と売上との関連性~」
  アミタホールディングス株式会社
  経営統括グループ共感資本チーム 蝦名裕一郎氏

・環境(省資源、生物多様性、エコラベル等)に関する利益とリスクの具体例
  アミタ株式会社
  営業グループ 関西営業チームリーダー 胡麻崎 丈純氏

・交流会(有料)※希望者のみ

■参加料:無料 ※交流会参加は別途1,000円を頂戴いたします。

■お問合せ・お申込み:京都商工会議所 産業振興部 まちづくり推進担当 
           狩野・外池(Tel:075-212-6443)

■お申込方法ほか、詳細は以下サイトをご覧下さい
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_093830.html