中央会からのお知らせ

2013年01月18日

第15回人事労務管理セミナー 財団法人産業雇用安定センター京都事務所

 2013年4月改正された高齢者雇用安定法が施行されます。改正のポイントは65歳まで希望者全員を雇用することです。今後は65歳まで、あたりまえに働く世の中になります。私たち企業も準備をしなければなりません。65歳までにあたりまえに働く時代を迎えていかにしっかり働いてもらうか、その取組をスタートすることです。
 本セミナーでは、今後の高齢者雇用の考え方、特に、仕事の与え方、働く意欲の再構築について末村講師よりご説明いたします。また、長年、この問題に取り組み、多くの企業で、ライフプラン研修を通じて指導されてきた平田講師より具体的にどのような情報を提供し、意欲の再構築を促進していくか、実践的なお話をご紹介いたします。

■開催日時:平成25年2月7日(木) 13:30~16:30

■開催場所:キャンパスプラザ京都(京都駅前ビックカメラ向い)
 
■参加費: 賛助会員 7,000円
      会員以外 8,000円

■お問合せ先:財団法人 産業雇用安定センター 京都事務所(TEL:075-211-2331)

■お申込方法ほか、詳細は下記のホームページをご確認ください。
http://www.chuokai-kyoto.or.jp/whatsnew/20130118.pdf