行政・その他支援機関等からのお知らせ

2014年05月27日

Cross KYOTO・クロスメディア セミナーの開催のご案内『「寺」×「デジタル」で新ビジネスは生まれるのか!』《KCC/京都クロスメディア・クリエイティブセンター他》

KCC(京都クロスメディア・クリエイティブセンター)では、映画・映像、マンガ・アニメ、ゲーム分野等、
京都のコンテンツ企業・クリエーターとのビジネス交流や、ビジネスマッチングを目的とした会員組織
「Cross KYOTO(クロスメディア京都ネットワーク)」を設立し、セミナーや交流会を開催しています。
今回は、禅の考え方をビジネスの分野へと展開されている春光院 副住職 川上(かわかみ)全龍(ぜんりゅう)
 氏と、京都を起点に、日本トップクラスのデジタルクリエイティブテクノロジーを持ち世界で活躍する
株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン代表取締役社長 澤邊 芳明 氏をお迎えして『「寺」×「デジタル」
で新ビジネスは生まれるのか!』について語っていただきます。Cross KYOTOの会員登録された方並びに、
Cross KYOTOに興味のある方なら、どなたでもご参加いただけますので、是非、ご参加ください。

≪日 時≫ 平成26年6月3日(火) 16:00~開場
                 16:30~18:00 セミナー(無料)
                 18:00~19:00 交流会 (参加は500円)

≪場 所≫ KCC/京都クロスメディア・クリエイティブセンター
      京都市中京区室町通御池上ル御池之町323 ミサワ京都ビル4F
      TEL 075-211-2881  mail:info@kcc-kyoto.jp

≪テーマ≫ Cross KYOTO・クロスメディア ディスカッションセミナー
      『「寺」×「デジタル」で新ビジネスは生まれるのか!』

≪講 師≫ 春光院 副住職 川上(かわかみ) 全龍(ぜんりゅう) 氏
      株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン 代表取締役社長 澤邊 芳明 氏
      (ファシリテーター)
      株式会社電通 京都営業局クールジャパンビジネスプロデューサー 各務 亮 氏

(講師プロフィール)澤邊 芳明 氏
株式会社ワン・トゥー・テン・ホールディングス 代表取締役社長
株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン 代表取締役社長
一般社団法人インタラクティブ・コミュニケーション・エキスパーツ 理事
1973年東京生まれ。京都工芸繊維大学卒業。
学生中に24歳でウェブプロダクション ワン・トゥー・テン・デザインを設立。現社長。
これまでに、同社は、カンヌライオン・ゴールド、アドフェスト・グランプリを
含む、100以上の受賞がある。2012年には、4社を吸収し、デジタルクリエイティ
ブエージェンシー ワン・トゥー・テン・ホールディングスを設立、120名の組織
へと成長。京都を起点に、東京、大阪、上海、シンガポールに拠点ネットワーク
を広げる。ワン・トゥー・テングループは、日本トップクラスのデジタルクリエ
イティブテクノロジーを持ち、エンターテインメントによるコミュニケーション
設計を強みとする。好きな言葉は、「それっておもしろいの?」常に既成概念に
挑戦し「未発見の新たな可能性を見出す事」を信条とし、広告のみならず、社会
全体のコミュニケーション視点を変えようとしている。一般社団法人インタラク
ティブ・コミュニケーション・エキスパーツ理事。
著書に「ネットでものを生み出すということ / ワークスコーポレーション刊」など。

(講師プロフィール)
川上(かわかみ) 全龍(ぜんりゅう)(臨済宗妙心寺派本山塔頭 春光院 副住職)
2004年 米国 アリゾナ州立大学・宗教学科卒業、宮城県瑞巌寺専門道場にて修行。
 2006年より妙心寺 春光院にて訪日観光客を対象に英語で坐禅の指導をはじめる。
2007年、同院 副住職に就任。米大学(Bryn Mawr College, University of
 Nebraska-Lincoln, University of Oregon, Antioch Universityなど)との共同
でサマープログラムを開催する。2008年より、米日財団・U.S. ? Japan
 Leadership Programのメンバーとなる。現在は、心理学者と共に禅をベースとし
たワークショップを米国で開催したり、禅の考え方をビジネスの分野への取り込
み方(無我とおもてなしの考え方)などを企業やビジネススクールで講演を行って
いる。また、LGBTの権利の向上のために、仏式での同性婚の結婚式を行っている。
IGLTAのメンバーでもある。

≪定 員≫ 35名 
      
≪参加費≫ 無 料 (交流会参加は500円)

≪主 催≫ KCC(京都クロスメディア・クリエイティブセンター)、
            京都府、京都市

≪申込方法≫KCCサイトの申込みフォームよりお申込み下さい。
       http://kyoto-kcc.jp/event/140603_seminar/
      6月2日(月) 正午締切。(定員となり次第締め切らせて頂きます)
        ※参加証はお送りしませんので、当日、直接会場へお越し下さい。
            
≪問合せ≫ KCC/京都クロスメディア・クリエイティブセンター
◎所在地:〒604-0022 京都市中京区室町通御池上ル御池之町323ミサワ京都ビル4F
◎連絡先:TEL 075-211-2881/ FAX 075-211-2882
◎WEB:http://kyoto-kcc.jp

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

本事業は、京都府が厚生労働省の採択を受けて、京都市をはじめとする「オール京都」体制のもと
で推進する「京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト」の一環として実施するものです。