メルマガ配信サービス

中央会広報KCインフォメーション(メールマガジン)配信サービス◎購読料無料!!

中小企業及び中小企業組合の皆様に、中央会からのお知らせや施策情報・府内倒産速報・月次景況報告など、様々な情報を提供するため、メールマガジン『KCインフォメーション』を月3回(10日・20日・末日)送信しています。
御購読を希望されます場合は、登録ボタンをクリックし、空メールをお送りください。メールマガジン会員登録完了の案内が届きます。

KCインフォメーション No.314

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
京都府中小企業団体中央会メールマガジン
KCインフォメーション No.314 2013/12/ 2

        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
         中小企業者のためのポータルサイト!!
            www.chuokai-kyoto.or.jp
        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 本会の青年部組織「京都青年中央会」
    女性部組織「京都府中小企業女性中央会」の活動をご存知ですか?
 以下のHPで活動内容をご覧いただけます。

 【京都青年中央会】
  http://www.chuokai-kyoto.or.jp/~cap/
 【京都府中小企業女性中央会】
  http://www.chuokai-kyoto.or.jp/kyotoMOCO/

 ご加入をご希望の方は、事務局までご連絡下さい。
  【京都青年中央会】      TEL 075-314-7132
  【京都府中小企業女性中央会】 TEL 075-314-7131


================【目次】===============

◎京都府中央会からのお知らせ
 (1)消費税転嫁対策に関する相談窓口のご案内

◎政策・施策・補助金等情報
 (2)「平成25年度第2期市民協働発電制度」及び「太陽光発電屋根貸し
   制度」に係る運営主体の募集について    《京都市 環境政策局》
 (3)パワーハラスメント対策取組支援セミナー  《21世紀職業財団》
 (4)商業・サービス業・農林水産業活性化税制について 《中小企業庁》

◎関係機関等からのお知らせ
 (5)「京都産業エコ・エネルギー推進機構 新産業創出フォーラム」の
   開催について    《(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構》
 (6)未来技術交流会 キックオフフォーラムのご案内《京都商工会議所》
 (7)「知恵の経営」入門セミナー
         ~ 「他社との違いは?」に応える「知恵の経営」報告書 ~
        《京都地域ビジネスサポートセンター[京都商工会議所]》

================【本編】===============

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎京都府中央会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)消費税転嫁対策に関する相談窓口のご案内

 本会では、消費税の引き上げや制度変更に対する円滑な対応を図ることを
目的に、税理士、弁護士、中小企業診断士が無料で相談に応じる「専門家相談
窓口」を開設致しますので、是非ご活用下さい。

■開催日【専門家】:
 12月 6日(金)【税理士】
 12月 9日(月)【弁護士】 
 12月10日(火)【税理士】 
 12月13日(金)【中小企業診断士】 
 12月16日(月)【弁護士】 
 12月19日(木)【中小企業診断士】

 ※時間はいずれも、13:00~16:30

■開催場所:京都府中小企業会館4階 京都府中小企業団体中央会 事務所

■お問合先:
 京都府中小企業団体中央会 企画調整課(TEL:075-314-7131)
              北部事務所(TEL:0773-76-0759)

■お申込方法ほか、詳細は以下サイトをご覧下さい
 http://www.chuokai-kyoto.or.jp/news/information/2013/11/post-236.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎政策・施策・補助金等情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)「平成25年度第2期市民協働発電制度」及び「太陽光発電屋根貸し
   制度」に係る運営主体の募集について    《京都市 環境政策局》

 京都市では、昨年度、広く市民誰もが再生可能エネルギーの普及に関わるこ
とができる「市民協働発電制度」を創設し、市有施設3箇所(市立西京高等
学校、山科まち美化事務所、道の駅ウッディー京北)において市民協働発電所
を稼働するとともに、今年度も9月に市民協働発電制度の平成25年度第1期
分として、市有施設5箇所の運営主体を選定したところです。
 今般、本市の既存施設を最大限に活用して、再生可能エネルギーの更なる
普及、京都経済の活性化及び地域産業の振興を図るため、「市民協働発電
制度」の拡大と併せて、新たに「太陽光発電屋根貸し制度」を実施します。
この度、太陽光発電設備の設置候補施設として市有施設31箇所を選定し、
平成25年度第2期市民協働発電制度及び、太陽光発電屋根貸し制度を実施
していただく運営主体を、下記のとおり公募しますので、お知らせします。

■運営主体の応募受付期間:
【市民協働発電制度】平成25年11月28日(木)~12月 4日(水)
【太陽光発電屋根貸し制度】
          平成25年12月12日(木)~12月18日(水)

■応募資格:
【市民協働発電制度】
 京都市域を中心に環境活動に取り組んでいる多様な主体により構成される
 一般社団法人
【太陽光発電屋根貸し制度】
 京都市内に事業所を有する法人又はこれらで構成される連合体(※)

■お問合せ先:
 京都市 環境政策局 地球温暖化対策室(TEL:075-222-4555)

■詳しくは、下記ホームページをご確認ください。
 http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000158346.html

-----------------------------------------------------------------------
(3)パワーハラスメント対策取組支援セミナー    《21世紀職業財団》

 21世紀職業財団では、厚生労働省から委託を受け一般企業の労使担当者を
対象に、職業のパワーハラスメント対策に向けた取組を推進するセミナーを
実施します。

■開催日時:平成25年12月6日(金)14:00~16:00

■開催場所:京都府立総合社会福祉会館ハートピア京都 3階 大会議室

■参加費:無料

■お問合せ・お申込み:21世紀職業財団(TEL:03-5844-1663)

■お申込方法ほか、詳細は以下サイトをご覧下さい
http://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/events/view/23

-----------------------------------------------------------------------
(4)商業・サービス業・農林水産業活性化税制について  《中小企業庁》

 平成25年度税制改正で商業・サービス業の設備投資を応援する税制が創設
されました。この制度を活用すれば設備を使い始めた年度の減価償却費を増や
す(30%の特別償却)か、税額の控除(7%)が受けることができます。

http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2013/0401ZeiseiKaisei1.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関係機関等からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(5)「京都産業エコ・エネルギー推進機構 新産業創出フォーラム」の
   開催について    《(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構》

 エコ・エネルギー産業の各分野における最前線の研究内容、先端事業を広く
紹介し、参加者の交流を深めるなかで新たな事業創出を目指すフォーラムを
下記のとおり開催します。
 講演では、今話題の「植物工場」をはじめ、省エネ・創エネ等の技術を結集
した実証プロジェクトの紹介、また省エネの切り札として期待される「次世代
パワー半導体」について最新の情報をご紹介します。是非ご参加ください。
 
■開催日時:平成25年12月11日(水)
      ・第1部(講 演):15時~17時30分
      ・第2部(交流会):17時45分~18時45分

■開催場所:ホテルグランヴィア京都 源氏の間

■テーマ: 「エコ・エネルギーでひらく未来」
       ~エコ・エネルギー産業の発展で快適な社会を~

■講演内容:
【講演1】
 「次世代植物工場による高品質作物の生産と海外展開による新産業創出」
 (京都府特別参与・前京都府立大学学長 竹葉 剛 氏)
【講演2】
 「けいはんな次世代エネルギー・社会システム実証プロジェクトの概要」
 (京都府政策企画部理事(未来都市・総合特区担当)重松 千昭 氏)
【講演3】
 「次世代パワー半導体SiCが切り拓くクリーン・低環境負荷社会の実現」
 (独立行政法人科学技術振興機構 
  スーパークラスタープログラム戦略ディレクター 鈴木 彰 氏)

■定員:150名(先着順)

■参加費:第1部 無料 ・ 第2部 2,000円

■お問合せ:(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構
      (TEL:075-323-3840)

■お申込み他、詳しくは下記ホームページをご確認ください。
 http://www.kyoto-eco.jp/event/2013/forum/

-----------------------------------------------------------------------
(6)未来技術交流会 キックオフフォーラムのご案内 《京都商工会議所》

 この度、大学と中堅・中小企業が、成長や将来的な需要が期待出来る産業
分野の未来技術や未来社会を考え、新たな製品開発グループの形成を目指す
「未来技術交流会」の立ち上げにあたって、その機運を盛り上げるために
キックオフフォーラムを開催致します。
 第一部の基調講演では、京都大学名誉教授・京都造形芸術大学学長の尾池
和夫氏を講師にお迎えし、未来技術交流会の立ち上げにあたってお話いただき
ます。第二部の先進事例発表では、自社の技術を活かした新たな取り組みを
行っている企業による、取り組みの経過、苦労話、うまくいったポイント等
を発表いただきます。多数のご参加をお待ちしております。

■開催日時:平成25年12月11日(水)13:30~16:00

■開催会場:京都商工会議所 2階 教室

■内容:
<第一部> 基調講演
 テーマ「未来を考え、未来を創る 
       ~未来技術交流会の立ち上げにあたって~」
 講 師:京都大学名誉教授・京都造形芸術大学学長 尾池 和夫 氏

<第二部> 先進事例発表
(1)株式会社井之商 代表取締役社長 井上 昇 氏
  テーマ「自然からのおくりもの 太陽光照明システム」
(2)第一通商株式会社 代表取締役社長 大下 武士 氏
  テーマ「地震火災を未然に防ぐ 地震感知コンセント」
(3)株式会社ネモト・ルミマテリアル 取締役副社長 竹内 信義 氏
  テーマ「暗闇で輝き続け安全を確保する夜光塗料」

■定員:150名

■参加費:無料

■お問合せ・お申込み:
 京都商工会議所 産業振興部 塩見・和久(TEL:075-212-6450)

■お申込み他、詳しくは下記ホームページをご確認ください。
 http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_098089.html

-----------------------------------------------------------------------
(7)「知恵の経営」入門セミナー
         ~ 「他社との違いは?」に応える「知恵の経営」報告書 ~
        《京都地域ビジネスサポートセンター[京都商工会議所]》

 「知恵の経営」(知的資産経営)とは、自社の強み(知的資産)をしっかり
と把握し、それを活用することで業績の向上に結びつける経営手法です。人材
伝統、アイデア、技術・ノウハウ等、無形の経営資源を整理し、今後のビジョ
ンや経営計画を報告書の形でまとめ上げます。近年、「知恵の経営」を通して
会社の強みを「見える化」し、経営改善に取り組む中小企業が近年増えていま
す。
 今回は、「知恵の経営」についてわかりやすく解説するとともに、既に実践
する企業から事例発表を行います。

■応募期限:平成25年12月9日(月) 13:30~16:00

■会場: 京都商工会議所 2階 教室

■内容:
1.講演:自社の事業価値を高めて今後の展開に活かすコツ
  講師:OCSコンサルティング代表 伊藤 康雄 氏(中小企業診断士)
2.事例発表 :理美容・エステの相乗効果を発揮!
         ㈲たかせが魅せる「知恵の経営」
  講師:有限会社たかせ 代表取締役 高瀬 博浩 氏

■対象:京都府内に拠点を持つ中小企業経営者、後継者 等

■定員:60人(先着順)

■参加費:無料

■予告:
1月に「知恵の経営」報告書の作成に向けた少人数制の実践セミナー
を開催します。(1月9・16・23日(木)全3回、受講費:無料)

■お問合せ・お申込み:
 京都商工会議所 知恵産業推進室 牧田・谷口(TEL:075-212-6470)

■お申込み他、詳しくは下記ホームページをご確認ください。
 http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_095387.html

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ※このメールマガジンは、お申し込み頂いた方にお届けしています。
   配信の停止を希望される方やメールアドレスの変更は、お手数ですが
   下記アドレス宛にメールにてご連絡下さいますようお願いします。


 発行:京都府中小企業団体中央会 総務情報課
    TEL  075-314-7131  FAX  075-314-7130
    URL  http://www.chuokai-kyoto.or.jp
    MAIL soumu@chuokai-kyoto.or.jp           
         
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇