メルマガ配信サービス

中央会広報KCインフォメーション(メールマガジン)配信サービス◎購読料無料!!

中小企業及び中小企業組合の皆様に、中央会からのお知らせや施策情報・府内倒産速報・月次景況報告など、様々な情報を提供するため、メールマガジン『KCインフォメーション』を月3回(10日・20日・末日)送信しています。
御購読を希望されます場合は、登録ボタンをクリックし、空メールをお送りください。メールマガジン会員登録完了の案内が届きます。

KCインフォメーション No.419

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
京都府中小企業団体中央会メールマガジン
KCインフォメーション No.419 2016/11/18

        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
         中小企業者のためのポータルサイト!!
            www.chuokai-kyoto.or.jp
        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 組合運営等でお困りの事、組合等連携組織に関するご相談は、中央会まで
お気軽にお電話下さい。

   ■連携支援課 075-314-7132
   ■企画調整課 075-314-7131
   ■北部事務所 0773-76-0759

================【目次】===============
 
◎京都府中央会からのお知らせ
(1)平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」
   の公募開始
(2)平成28年度補正 革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金
   に係る 公募説明会開催のご案内

◎ 中小企業団体情報連絡員報告(平成28年10月度)
(3)京都府の景況 ~景気回復は足踏み状態もしくは悪化傾向~

◎政策・施策・補助金等情報
(4)「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました。
                         《資源エネルギー庁》

◎関係機関等からのお知らせ
(5)経営計画作成講座 ~持続化補助金にも活用できる!~
                          《京都商工会議所》
(6)「技術連携フォーラム2016」参加者募集のご案内
                        《(公財)京都産業21》
(7)「第2回女性活躍パワーアップ大賞」について~
                    《公益財団法人日本生産性本部》
(8)京都商工会議所 定例会員講演会
   2020東京オリンピック・パラリンピックで日本の何が変わるのか? 
                              《京都商工会議所》
(9)京-VER創出促進事業補助金の募集(第3次)について
                           《(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構》

================【本編】===============

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎京都府中央会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」
   の公募開始

○ 認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業
 者を支援します。
○ 公募に関するご質問については、京都府地域事務局までお尋ねください。

■事業概要
 国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、経
営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行
う中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援します。

■公募期間
・ 受付開始:平成28年11月14日(月)
・ 締  切:平成29年 1月17日(火)〔当日消印有効〕
※ 応募申請は京都府地域事務局へ申請書類をご郵送いただくか、中小企業庁
 が開設した支援ポータルサイト「ミラサポ」による電子申請(平成29年1
 月4日(水)開始予定)にてお願いいたします。

■公募要領等
 http://www.chuokai-kyoto.or.jp/blog04/2016/11/post-59.html

■応募申請書類受付先・お問合せ先
 京都府地域事務局
 京都府中小企業団体中央会 ものづくり支援室
  住  所 〒615-0042 京都市右京区西院東中水町17番地 
       京都府中小企業会館 地階
  TEL 075-325-5901

-----------------------------------------------------------------------
(2)平成28年度補正 革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金
   に係る 公募説明会開催のご案内

 平成28年度補正 革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金の公
募の開始にあたり、説明会を開催いたします。
 事業の活用をご検討の方はぜひご参加ください。

■説明会の開催スケジュールや申込方法など
 http://www.chuokai-kyoto.or.jp/blog04/2016/11/post-60.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎ 中小企業団体情報連絡員報告(平成28年10月度)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)京都府の景況 ~景気回復は足踏み状態もしくは悪化傾向~
         一部では明るい話題もあるが、景気回復は足踏み状態もし
         くは悪化傾向となっている。長引く需要の低迷、価格競争、
         技術・技能後継者問題、従業員確保難等、中小企業を取り
         巻く経営環境に不安材料は多く、今後の動向に注視が必要
         な状況に変わりはない。
◇製造業◇                                
 ・繊維工業  =和装、洋装関連ともに受注の低迷による厳しい状況が続い
         ている。この数年来インバウンドも含めてきもの姿が増え
         たのは確かだが、内地、輸入生地ともに供給が減っている
         のをみると、きものもレンタルやシェアの時代に入ってき
         たのではないかと思われる。
 ・出版、印刷 =印刷業界はデジタル化によるコスト削減を達成した一方、
         受注価格の低下と競争が激しくなり、長らく続く景気の低
         迷や印刷需要の減退も相俟って依然として厳しい経営環境
         下におかれている。
 ・鉄鋼、金属 =全体としてはほぼ不変の状況だったが、自動車関連企業で
         やや売上増加となった。未だ多くの企業は依然として厳し
         い状況であり、先行き不透明と感じている。
 ・一般機械等 =金属加工、製缶等部材関係部門の売上高の増加がみられ、
         今後組立製品への波及が期待できる。受注状況において業
         態間格差から企業間格差が顕著になっており、業種ではな
         く取り扱う製品群自体が経営に大きな影響を与えている。
 ・その他製造業=プラスチック製品製造業では、開発型の電子部品、自動車
         部品、通信機器、産業用機器は持ち直し傾向にある。製茶
         業では、依然として外国人観光客は多く見受けられ、茶や
         茶関連商品の需要増加が期待されるが、今後のTPP関連
         の動きも注視される。
◇非製造業◇                                
 ・卸売業   =生鮮食料品卸売業では、生産地の自然災害が卸売市場への
         入荷量や価格に大きな影響を与えている状況が続き、市場
         取引は低迷している。アパレル卸売業・寝具卸売業では、
         売上減が続く百貨店の影響を受け苦戦を強いられている。
 ・小売業   =燃料小売業では、原油価格の上昇を受け仕入価格は大幅に
         値上がりしたが、需要の低迷でコスト転嫁が進まず収支改
         善が進まないサービスステーションが多く、現状では適正
         マージンまで回復していない。
 ・商店街   =10月に入っても景気の悪化は止まらない。商店街におい
         ても人通りはあるが、消費者の買い控えか客単価が低く伸
         び悩む。売れないから収益を下げてセールをし売価を下げ
         る。以前のデフレへの逆戻りである。
 ・サービス業 =旅館・ホテル業では、施設により状況は異なるが、インバ
         ウンド対応の整備(Wi-Fiや部屋・トイレの洋式化)に取り
         組んでいるところがみられる。また、民家改造や改装の営
         業許可を受けた宿泊施設も少し増えつつあるようだ。
 ・建設業   =マンション景気のみが動き、木造住宅には動きがない。今
         はハウスメーカーもあまり良くないようだ。
 ・運輸、倉庫業=11月の観光シーズンを前に比較的落ち着いていた。秋の
         観光シーズンで入洛客が増えることは嬉しいが、またまた
         道路が混んで動かなくなることを考えると毎年のことなが
         ら頭が痛い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎政策・施策・補助金等情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました。
                         《資源エネルギー庁》

 ~11月から3月は冬季の省エネキャンペーン~
 11月から3月まで、冬季の省エネルギーの取組を促進するため省エネルギ
ー・省資源対策推進会議省庁連絡会議を開催し、「冬季の省エネルギーの取組
について」を決定しました。
 省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議は、関係政府機関で構成さ
れ、毎年、夏と冬が始まる前に開催されています。本日、当会議にて「冬季の
省エネルギーの取組について」を決定しました。
 11月から3月までの冬季の省エネキャンペーンの期間において省エネルギ
ーの普及活動を行い、国民の皆様に省エネルギーの取組の実践についての協力
を呼びかけていきます。
 また、政府自らも率先して、暖房中の室温の適正化や照明の削減など、省エ
ネルギーの取組を実践します。

■資料:「冬季の省エネルギーの取組について」
 http://www.meti.go.jp/press/2016/10/20161028007/20161028007-1.pdf

■本発表資料の問い合わせ先 
 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー課長 吉田
 担当者:宮野、星野 
 TEL 03-3501-1511(内線 4541~4)
     03-3501-9726(直通)
 FAX 03-3501-8396

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関係機関等からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(5)経営計画作成講座 ~持続化補助金にも活用できる!~
                          《京都商工会議所》

 公募中の「小規模事業者持続化補助金」の申請に効果的な無料セミナーです。
事業に役立つ経営計画づくりのポイントや申請書作成の際に検討すべき留意点
などのノウハウを解説します。下記の本所HPからお申し込みください。

■日 時:第1回 平成28年11月29日(火) 15:30~17:00
     第2回 平成28年11月29日(火) 18:00~19:30
     第3回 平成28年12月14日(水) 10:30~12:00

■場 所:第1回/第2回 京都タワーホテル
     第3回 京都商工会議所 教室

■講 師:柿原 泰宏 氏(オフィスKIBOU 代表/中小企業診断士)

■参加費:無料

■詳細/申込:下記URLをご参照ください。(各回共通) 
 http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_107670.html

-----------------------------------------------------------------------
(6)「技術連携フォーラム2016」参加者募集のご案内
                        《(公財)京都産業21》

 「技術連携フォーラム2016」第二部において「連携」のきっかけ作りと
して、『「企業連携」講演と交流のつどい』の参加者を募集します。
  
■開催日時:平成28年12月1日(木) 11:10~18:30

■開催場所:京都リサーチパーク4号館地下1階「バズホール」(京都市下京区)

■開催内容:第一部 平成28年度京都中小企業技術大賞表彰  
            第二部 「企業講演」講演と交流のつどい(受付 10:30~)
    \x{2160}.技術顕彰受賞企業プレゼン
    \x{2161}.基調講演「今、あらためて、異業種交流のすすめ」京都産業大学
      副学長 大西辰彦氏
    \x{2162}.KIICグループ活動報告 
    \x{2163}.展示交流会  
    \x{2164}.テーブル交流会
    \x{2165}.懇親交流会 

■参加費用:無料(懇親交流会費:2,000円/人, 
        技術顕彰受賞企業、KIC-Net会員、KIIC会員は1,500円/人)

■お問合せ先:(公財)京都産業21 イノベーション推進部
          TEL 075-315-8677  create@ki21.jp

■お申込み他、詳細は下記ホームページをご覧下さい。
   https://www.ki21.jp/renkei/2016.pdf

-----------------------------------------------------------------------
(7)「第2回女性活躍パワーアップ大賞」について~
                    《公益財団法人日本生産性本部》

 「女性活躍推進法」が施行され、企業における取り組みの加速化が求められ
ています。しかし、今日まで長年にわたり築かれ定着してきた企業文化や職場
風土を変えて、女性の成長と活躍を推進していくためには、女性人材の活用・
登用に対する経営者や管理職の意識の高さや、中長期的な視点をもった育成が
求められます。 
 そこで、「ワーキングウーマン・パワーアップ会議」では、女性の活躍を、
組織の生産性向上につなげる動きを加速させるために、「第2回女性活躍パワ
ーアップ大賞」を実施し、独自性ある創意工夫された取り組みを行っている組
織を広く表彰してまいります。
 皆様からのご応募をお待ちしております。 

■応募・表彰対象:
 女性の活躍推進において、企業・組織で他の範となる事例や、組織内外に大
きな影響・貢献を果たしている事例を表彰いたします 

■応募締切:平成28年12月20日(火)必着

■応募方法等、詳細は下記ホームページをご覧下さい。
 http://www.powerup-w.jp/powerup/

-----------------------------------------------------------------------
(8)京都商工会議所 定例会員講演会
   2020東京オリンピック・パラリンピックで日本の何が変わるのか? 
                              《京都商工会議所》

 京都商工会議所では、スポーツ&音楽評論家の玉木正之氏をお招きして、定
例会員講演会を開催します。
 日本最初のスポーツライターとして、現在は、テレビ・新聞・雑誌等で幅広
い分野の評論家として活躍される玉木氏から、東京オリンピック・パラリンピ
ックで日本の何が変わるかについて講演いただきます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


■日時:平成28年12月9日(金) 13:30~15:00

■場所:京都商工会議所 3階 講堂  

■講師:玉木 正之 氏(スポーツ&音楽評論家)
   
■定員:300名

■参加費:京都商工会議所会員:無料/非会員:3,000円

■お問合せ先:京都商工会議所 会員部 人材開発センター
          (TEL:075-212-6446)     

■申込・詳細は以下サイトをご覧下さい。
 http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_107587.html

-----------------------------------------------------------------------
(9)京-VER創出促進事業補助金の募集(第3次)について
                           《(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構》

 (一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構では、多様なエネルギーの活用
による経営や次代の京都経済を担うエコ・エネルギー産業の創出等の中小企業
の取組に対して、京都府、京都市をはじめオール京都体制で支援・補助を行っ
ています。
 このたび、京-VER創出促進事業補助金について募集(第3次)を行うこと
としましたので、ご案内します。
■概要
  高効率の省エネ設備への改修を行うことにより、節電対策や温室効果ガス
 の排出を削減しようとする府内の中小企業等を対象に、当該設備の導入に要
 する経費の一部を補助

  (整備例)
 照明設備の省エネ化(インバータ型蛍光灯設備、LED蛍光灯設備等)
 空調設備の省エネ化(冷暖房機器等)
 ボイラー等の省エネ化(工業用ボイラー、給湯機器等)
                       などの高効率な省エネ改修

■申請受付期間
  平成28年11月1日(火)~平成28年12月9日(金)
  ただし、平成28年11月30日(水)までに京都府エネルギー政策課の確
 認を受ける必要があります。詳細は当機構のホームページを参照。  

■補助率
  補助対象経費の3分の1以内

■補助金額
  100万円以上 1,000万円以下
  (補助対象経費が300万円未満の場合、補助対象となりません。)

■詳細(当機構ホームページ)
  http://www.kyoto-eco.jp/2016/kyover3

■お問合せ先〉
 (一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構
  〒615-0801 京都市右京区西京極豆田町2 京都工業会館3階
  TEL 075-323-3840
  Eメール center.k-ecoene@k-ecoene.org

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ※このメールマガジンは、お申し込み頂いた方にお届けしています。
   配信の停止を希望される方やメールアドレスの変更は、お手数ですが
   下記アドレス宛にメールにてご連絡下さいますようお願いします。


 発行:京都府中小企業団体中央会 総務情報課
    TEL  075-314-7131  FAX  075-314-7130
    URL  http://www.chuokai-kyoto.or.jp
    MAIL soumu@chuokai-kyoto.or.jp           
         
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇