メルマガ配信サービス

中央会広報KCインフォメーション(メールマガジン)配信サービス◎購読料無料!!

中小企業及び中小企業組合の皆様に、中央会からのお知らせや施策情報・府内倒産速報・月次景況報告など、様々な情報を提供するため、メールマガジン『KCインフォメーション』を月3回(10日・20日・末日)送信しています。
御購読を希望されます場合は、登録ボタンをクリックし、空メールをお送りください。メールマガジン会員登録完了の案内が届きます。

KCインフォメーション No.448

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
京都府中小企業団体中央会メールマガジン
KCインフォメーション No.448 2017/09/20

        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
         中小企業者のためのポータルサイト!!
            www.chuokai-kyoto.or.jp
        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 組合運営等でお困りの事、組合等連携組織に関するご相談は、中央会まで
お気軽にお電話下さい。

   ■連携支援課 075-314-7132
   ■企画調整課 075-314-7131
   ■北部事務所 0773-76-0759

================【目次】===============
 
◎京都府中央会からのお知らせ
(1)京都の逸品「京もの」を贈るカタログギフト「京もの愛用券」販売!
◎中小企業団体情報連絡員報告(平成29年8月度)
(2)京都府の景況 ~景況感は低位安定~
◎政策・施策・補助金等情報
(3)京都府障害者雇用施設整備事業等事業費補助金のご案内  《京都府》
(4)京都府女性活躍応援事業補助金(地域)二次募集のご案内 《京都府》
(5)平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
   (LED照明導入促進事業)第3次公募のお知らせ
                   《(一社)環境技術普及促進協会》
(6)京都スマートシティエキスポ2017を9/28、29に開催!来場者
   募集中!        《京都スマートシティエキスポ運営協議会》
◎関係機関等からのお知らせ
(7)「ECO人材育成ブラッシュアップ講座
    第1回 基礎編 ~ECO経営の基礎を整理する~」
                          《京都商工会議所》
(8)後継者向け連続講座 ~事業継続のための知恵と工夫~
                       《(公財)京都産業21》
(9)YEGフェア ~知恵のビジネス交流会~ のご案内
                       《京都商工会議所青年部》

================【本編】===============

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎京都府中央会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)京都の逸品「京もの」を贈るカタログギフト「京もの愛用券」販売!

 千年の都・京都で受け継がれてきたものづくりの匠の技、伝統的に使用され
てきた素材やデザインを活かして作られた「京もの」を集めてカタログギフト
にした「京もの愛用券」を販売しています。引き出物、お祝い、プレゼントな
どの贈り物やお返しに便利なカタログギフト「京もの愛用券」をどうぞご利用
ください。

 カタログギフト「京もの愛用券」は、価格別に3つのコースがあります。
ご予算や用途に応じてお選びください。各コースのカタログの内容は、カタロ
グギフト「京もの愛用券」公式ホームページに掲載しています。

■市松 コース 販売価格: 3,780円(税・システム料込)
■亀甲 コース 販売価格: 9,180円(税・システム料込)
■花菱 コース 販売価格:32,940円(税・システム料込)

公式ホームページ
 http://www.kyoto-gift.jp

「カタログギフト」とは
 贈り物をしたい相手にカタログを贈り、もらった人が自分でカタログに掲載
された商品の中から好みの商品を選んで受け取っていただける仕組みにしたギ
フトです。

■問い合わせ先 京都府中小企業団体中央会 京もの愛用券事務局
        TEL 075-314-7131 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎中小企業団体情報連絡員報告(平成29年8月度)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)京都府の景況 ~景況感は低位安定~

 景況感は低位安定との報告が増えており、需要の停滞、原材料費の値上がり、
天候不順の影響等、厳しい経営環境に変わりはない。また、多くの業界におい
て人手不足の慢性化が見られる。特に中小・零細企業においては対応に苦慮し
ており、労働力確保は深刻な経営課題となっている。
┏───┓
│製造業│
┗───┛
・繊維工業  =洋装関連は少しの動きはあるものの全体には弱い。和装関連
        は変わらずに動きが鈍く低迷し続けている。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・出版、印刷 =厳しい状況に変わりはなく、業況、売上・受注高、販売価格、
        取引条件、収益状況等、各調査項目において悪化または減少
        となっている。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・鉄鋼、金属 =8月度の状況は7月度とほとんど変動がない。依然として人
        材確保に苦慮しいる企業が多い。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・一般機械等 =一般機械器具製造業では、繁忙を極める事業所も見受けられ
        るなど仕事量としては問題はないが、コストや納期面では課
        題が山積している。電機機械製造業では、高い有効求人倍率
        が継続するなか、ますます中小企業の人材確保は厳しい状況
        に至っている。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・その他製造業=プラスチック製品製造業では、電子部品、精密機器・車載・
        産業用機器部品関連は持ち直し傾向にあるが、家電製品部品
        は落ち込み状態で足踏みしている。木材等製造業では、受注
        が減っている中、木材、合板の価格は徐々に上がってきてい
        る。特に東南アジアからの合板類は今後2割程度上がる可能
        性もある。
┏────┓
│非製造業│
┗────┛                             
・卸売業   =生鮮食料品卸売業では、今年もサケが不漁の関係で卸値が高
        騰、冷凍サケの価格も高騰している。それに伴いイクラの価
        格も卸値で倍近くに高騰している。また、冷凍水産物も全体
        的に卸売価格が高騰し商品確保が難しくなっており、また販
        売価格の値上げが続いている。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・小売業   =燃料小売業では、好天に恵まれガソリン需要も堅調に推移し、
        市況も低位安定である。アルバイト、パート社員の不足によ
        り正社員の負担が増大し経営者は労働力確保に頭を痛めてい
        る。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・商店街   =京都市内中心部の商店街では、相変わらず観光客が多く、昨
        年より人通りは多いように感じる。各商店の売上も外国人観
        光客の増加で伸びてきているようだ。ただ、高額商品の売上
        が若干減ってきているのではないかと思われるが、逆に数量
        がこれをカバーしているようである。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・サービス業 =旅館・ホテル業では、事業所によっては宿泊者が減っている
        ところがあるようだ。夏休みのお客様は全体的に例年より少
        なめの感じである。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・建設業   =増改築需要が低調のまま推移している。京都の景気に底上げ
        がないのではないかと思われる。若年層の景況に元気がなけ
        れば、この先住宅需要が伸びるわけもない。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・運輸、倉庫業=燃料価格はほぼ横ばいで推移したが、8月下旬の米国でのハ
        リケーンによる洪水で製油所が停止し米国では価格が高騰、
        この影響が心配される。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎政策・施策・補助金等情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)京都府障害者雇用施設整備事業等事業費補助金のご案内  《京都府》

■概 要
 京都府では、障害のある方の安定的な雇用の確保や就労の機会の拡大を図る
ため、障害者を雇用する上で必要となる施設・設備等を整備する事業主の方へ
補助を行っています。
 このたび、職場定着事業についても補助の対象といたしました。該当の事業
主の方は、ぜひご相談ください。

■補助対象
 京都府内の事業所において障害者を常時雇用し、平成30年3月31日まで
に、必要な施設・設備等の整備を行い利用を開始させる予定の事業主、又は定
着支援事業を完了する予定の事業主
 すでに購入済み、工事済み等のものは対象外です。これから整備するもの又
は実施するものが対象です。
 ※詳しい要件は補助金のホームページをご覧ください。
 
 (例)
 【施設・設備等の整備】
 ・下肢に障害があり洋式トイレでなければ使用できない方を雇用
   →洋式トイレに改修
 ・弱視のため業務に拡大鏡が必要な方を雇用
   →拡大鏡を購入 
 【職場定着の支援】
 ・精神障害があり体調等に波のある方を雇用
   →社外カウンセラーの派遣依頼や雇用管理システムの導入
 ・聴覚障害のある方が研修や会議に出席
   →手話通訳士の派遣を依頼 

■申請期間
 募集中~平成30年2月2日(金)
  ※申請される場合は、事前に京都府総合就業支援室までご相談ください。
  ※補助金は予算の範囲内で交付するため、期間内であっても募集を終了す
   る場合があります。お早めにご相談ください。

■補助金のホームページ
 http://www.pref.kyoto.jp/koyou/news/general/2015/shisetuhojokin.html

■お問合せ先 京都府商工労働観光部総合就業支援室 障害者雇用推進担当
       TEL 075-682-8918 FAX 075-682-8924         
       E-mail syugyo@pref.kyoto.lg.jp  

-----------------------------------------------------------------------
(4)京都府女性活躍応援事業補助金(地域)二次募集のご案内 《京都府》

 京都府では、女性が希望に応じて、個性や能力を十分に発揮できるよう、女
性の活躍の推進を図る事業を行う民間の団体に対して「京都府女性活躍応援事
業補助金」を交付し、地域や家庭・職場において女性が輝くための取組を応援
しています。
  
■募集期間 平成29年9月7日(木)~平成29年9月29日(金)
                         ※最終日午後5時必着

■補助対象者 地域における女性の活躍の推進を図る事業を行う団体であって、
       2人以上で構成され、定款・会則等が定められているもの。
       (法人格は問いません)

      (例)○ボランティアサークル、NPO法人、実行委員会 
         ○自治会・町内会、老人クラブ、婦人会、PTA等の地縁
          型団体 
         ○株式会社、有限会社等の営利を主たる目的とする団体
                                 など 

■補助対象事業 地域における女性の活躍の推進を図るための事業で、次のい
        ずれかの効果がある事業。
        ○地域で主導的な役割を担うことができる女性の育成 
        ○地域の女性の新たな参画 
        ○地域における女性の活躍に資する知識の習得 
        ○地域での推進団体組織の充実または推進団体相互間の連携 
        
       【事業例】
        ○地域の課題解決のための自主的グループ学習・取組発表会 
        ○郷土料理などの腕前や、活動成果を地域に広めるイベント 
        ○他地域の女性との交流や視野を広げるための研修 
        ○主婦・起業家が交流、相談ができるスペースの設置 
        ○作品を販売するフリーマーケット、女性起業家の共同店舗
         運営 

■補助率 対象事業費の4分の3(上限50万円)
     ※予算の範囲内での交付となりますので、全額が交付されない場合
      があります。

■詳細・ご応募は下記URLをご覧ください。
 http://www.pref.kyoto.jp/josei/news/29joseikatuyakuhojyokin.html

-----------------------------------------------------------------------
(5)平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
   (LED照明導入促進事業)第3次公募のお知らせ
                   《(一社)環境技術普及促進協会》

 (一社)環境技術普及促進協会(以下「協会」という。)では、環境省から
平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(LED照明導入促進事
業)の交付決定を受け、地方公共団体や商店街の街路灯等に二酸化炭素削減効
果の高いLED照明を導入する事業及びPCB使用照明器具のLEDへの交換
を支援する事業に対する補助金(二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(L
ED照明導入促進事業))を交付する事業を実施します。

■対象事業の要件
 (1)現在使用中の照明器具の安定器にPCBが含有されていること。
 (2)LED化により生じるPCB廃棄物の早期処理が確実であること。
  ⇒ 以下の1)~3)を全て満足していること。
 1)PCB 特別措置法に基づく使用中の安定器の届出を、都道府県市に
   提出していること。
 2)JESCO への予備登録が完了していること。
 3)平成31年3月31日までにJESCO への処分委託が完了すること。
  (ただし、事業者の責もない事由によって遅れた場合はこの限りでない。)
 (3)交換する照明器具がLED一体型器具であること。
  ⇒ ランプのみの交換は対象外です。
■補助対象者
 民間企業、一般社団法人・一般財団法人、公益社団法人・公益財団法人等
 ※ 地方公共団体は対象外です。
■補助対象経費・補助率
 LED照明器具の購入及び取付工事に要する経費の1/2
■事業期間 原則、単年度です。
■公募期間・説明会等
 公募期間 平成29年9月20日(水)~平成29年10月13日(金)
      12時必着
■その他
 本補助事業の詳細については、下記URL((一社)環境技術普及促進協会)
 をご参照ください。(お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。)
 http://www.eta.or.jp/offering/17_1_1led/170906.php

-----------------------------------------------------------------------
(6)京都スマートシティエキスポ2017を9/28、29に開催!来場者
   募集中!        《京都スマートシティエキスポ運営協議会》

 京都議定書誕生20周年記念・けいはんな学研都市30周年記念「京都スマ
ートシティエキスポ2017」を開催します。
 国際的な地域間交流やビジネス交流・技術交流によるネットワークの形成を
通じて、京都・けいはんなからスマートシティを共創・発信し、持続可能社会
の実現に貢献します。
 IoTやAIを基盤とした環境・エネルギー、健康、文化・教育などに精通
した専門家・研究者約60名が講演。また、国内外から約80の企業・団体が
出展し、ビジネスマッチングの機会を提供します。ぜひ、ご来場ください!

■主 催 京都スマートシティエキスポ運営協議会
    (京都府、京都市、京田辺市、木津川市、精華町、バルセロナ市他)

■日 時 平成29年9月28日(木)・29日(金)10:00~17:30

■場 所 けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)、
     国際高等研究所、けいはんなプラザほか

■アクセス https://expo.smartcity.kyoto/access

■入場料 無料

■詳細・申込 https://expo.smartcity.kyoto/
       ※インターネットからの事前申込制
       (当日申込もあり。ただし特別講演会は事前申込先着順)

■問合先 京都スマートシティエキスポ2017運営事務局
     (株式会社島津アドコム内)
     TEL 075-823-1109 FAX 075-823-3659
     Email info@expo.smartcity.kyoto

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関係機関等からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(7)「ECO人材育成ブラッシュアップ講座
    第1回 基礎編 ~ECO経営の基礎を整理する~」
                          《京都商工会議所》

 中小企業にも環境規制への対応という「守り」だけでなく、より積極的な「
攻め」の環境経営が求められる時代になってきました。
 本講座では、日々の事業活動のなかに「環境負荷低減」を定着させ、さらに
「経営力や企業価値の向上」へとつなげていく人材の育成を目指します。
 企業の枠を越えた他社の担当者との情報・意見交換やグループワークを通じ、
自社を見つめ直し、社員協働や地域連携を推進する体制、ノウハウについて学
ぶ絶好の機会です。多数のご参加お待ちしています。

■開催日 平成29年10月2日(月)13:30~18:00

■場 所 京都商工会議所 役員室(3階)
    
■開催概要
 1.ECO経営とは(社会情勢、環境政策(規制、支援制度)等)
 2.産業廃棄物の法規制と3R(減量、再利用、再資源化)
 3.環境推進担当者に求められる役割
   ~選ばれる会社になるための環境の取組とは?~
 4.環境推進担当者グループワーク
   ~自社の悩みを洗い出し、企業価値を高める
           取組等についてグループ討議~
 5.交流会

■参加費 無料(先着30名)
    ※1社複数名の参加も歓迎します。

■お問合せ先 京都商工会議所 産業振興部 京都創生担当
       (TEL 075-212-6443)

■詳細は以下URLをご覧下さい。
 http://www.kyo.or.jp/s/108797

-----------------------------------------------------------------------
(8)後継者向け連続講座 ~事業継続のための知恵と工夫~
    (1)公開講座 (2)オープンセミナー    《(公財)京都産業21》

 (公財)京都産業21では、事業承継を円滑に進めるため、次代を担う後継
者の方を対象に公開講座及びオープンセミナーを開催します。
ただ事業を引き継ぐのではなく、「攻めの経営」の姿勢で臨みたいと考えてい
らっしゃる方、同じ事業後継者同志の仲間作りがしたい方、この機会にぜひご
参加ください。

■日 時 (1)平成29年10月11日(水)13:30~16:30
     (2)平成29年11月 1日(水)13:30~16:30

■場 所 京都リサーチパーク4号館 2階ルーム1
     (京都市下京区中堂寺粟田町93)

■参加費 無料

■お問合せ先 (公財)京都産業21
       京都中小企業事業継続・創生支援センター 吉田
       (TEL 075-315-8897)
       京都府よろず支援拠点 山本、林(TEL 075-315-8660)

■詳細は以下URLをご覧ください
 https://www.jigyo-keizoku.jp/event/20171011-2/

-----------------------------------------------------------------------
(9)YEGフェア ~知恵のビジネス交流会~ のご案内
                       《京都商工会議所青年部》

 京都商工会議所青年部会員を中心とした企業約150社が、事業内容や店舗
のPRを目的に開催するビジネス交流見本市です。
 またステージイベントとして、京都商工会議所「知恵ビジネスプランコンテ
スト」の認定企業2社にご講演をいただきます。
 一般企業、学生、府市民の方々にもお越しいただき、青年部会員企業の魅力
を知って頂きたいと存じますので、皆様のご来場をお待ちしております。
<※YEG=Young Entrepreneurs Group / 商工会議所青年部の略称>

■日 時 平成29年9月27日(水)11:00~16:00

■場 所 京都パルスプラザ(京都市伏見区竹田鳥羽殿町5)
 
■内 容 ○各ブースの企業PRをはじめ、展示・物販・商談等を行います。
     ○グルメコーナーでは人気店自慢のメニューが気軽に屋台で味わえ
      ます!
     ○経営支援情報コーナーでは、京都府・京都市・京都商工会議所・
      京都労働局より、雇用をはじめ経営に役立つ情報を提供致します。

■講 演 1部(11:30~12:30)
      上羽絵惣株式会社 代表取締役 石田 結実 氏
      テーマ「260年続く胡粉顔料の技術を、世界中で元気に輝く女
         性達へ」
        
     2部(13:50~14:50)
      株式会社京都紋付 代表取締役社長 荒川 徹 氏
      テーマ「100年の京黒紋付染の伝統技術と未来へ向けての革新」
 
■参加費 無料(どなたでもご入場いただけます)

■詳 細 http://www.kyoto-yeg.jp/yegfair/

■お問合せ先 京都商工会議所 中小企業経営支援センター
      (京都商工会議所青年部事務局)
       TEL 075-212-6461 FAX 075-256-9743 e-mail:yeg@kyo.or.jp

-----------------------------------------------------------------------
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ※このメールマガジンは、お申し込み頂いた方にお届けしています。
   配信の停止を希望される方やメールアドレスの変更は、お手数ですが
   下記アドレス宛にメールにてご連絡下さいますようお願いします。


 発行:京都府中小企業団体中央会 総務情報課
    TEL  075-314-7131  FAX  075-314-7130
    URL  http://www.chuokai-kyoto.or.jp
    MAIL soumu@chuokai-kyoto.or.jp           
         
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



月別アーカイブ
2022年9月
2022年8月
2022年7月
2022年6月
2022年5月
2022年4月
2022年3月
2022年2月
2022年1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月