メルマガ配信サービス

中央会広報KCインフォメーション(メールマガジン)配信サービス◎購読料無料!!

中小企業及び中小企業組合の皆様に、中央会からのお知らせや施策情報・府内倒産速報・月次景況報告など、様々な情報を提供するため、メールマガジン『KCインフォメーション』を月3回(10日・20日・末日)送信しています。
御購読を希望されます場合は、登録ボタンをクリックし、空メールをお送りください。メールマガジン会員登録完了の案内が届きます。

KCインフォメーション No.486

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
京都府中小企業団体中央会メールマガジン
KCインフォメーション No.486 2018/10/19

        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
         中小企業者のためのポータルサイト!!
            www.chuokai-kyoto.or.jp
        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 組合運営等でお困りの事、組合等連携組織に関するご相談は、中央会まで
お気軽にお電話下さい。

   ■連携支援課 075-314-7132
   ■企画調整課 075-314-7131
   ■北部事務所 0773-76-0759

================【目次】===============

◎京都府中央会からのお知らせ
(1)京都働き方改革推進支援センター「出張相談会(無料)」のご案内

◎中小企業団体情報連絡員報告(平成30年9月度)
(2)京都府の景況 ~相次ぐ自然災害、企業活動に大きな影響~

◎関係機関等からのお知らせ
(3)第4回伝統工芸産業NEXTサロン
   「販路開拓における展示販売会・国際見本市の可能性」
     ~DIALOGUE/京都インターナショナル・ギフト・ショーの事例から~
                           《京都商工会議所》

(4)11月13日開催「知恵産業・経営大会2018」のご案内
                           《京都商工会議所》

(5)「起業家セミナー あなたのやりたい事で創業しよう!
    ~ワタシの会社づくり物語~」の開催について
      《(公財)京都産業21》

(6)「過労死等防止対策推進シンポジウム」の開催について 《京都労働局》

(7)国家戦略特区における新たな規制緩和の提案、規制緩和メニューの活用
   の募集のご案内                 《京都府・京都市》

================【本編】===============

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎京都府中央会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)京都働き方改革推進支援センター「出張相談会(無料)」のご案内

 「京都働き方改革推進支援センター」は、労働時間の短縮、非正規社員の待
遇改善、労働関係助成金の活用など、働き方改革の実現に向けて、特に中小企
業・小規模事業者の方々が抱える様々な課題に対応するため、ワンストップ無
料相談窓口として開設しています。
 このたび、事業主の皆さまが働き方改革について、お気軽に相談できますよ
う「出張相談会」を開設いたします。社会保険労務士が無料で相談をお受けし
ますので、ぜひともご利用ください。

■開設日時:平成30年10月2日(火)から12月20日(木)の期間中、
      毎週(火曜日)と(木曜日)13:30~16:30

■開設場所:京都労働局(京都市中京区両替町通御池上ル)
      庁舎内相談ブース(1階の雇用環境・均等室でお尋ねください)
  
 事前予約制ですので、以下URLの申込書にご記入いただき、ファックスにて
 お申し込みください。
 ※〈個人情報の取り扱い〉相談内容や企業・個人情報は厳守いたします。
             安心してご相談ください。

■詳細は以下URLご覧ください。
 http://www.chuokai-kyoto.or.jp/whatsnew/hatarakikatakaikaku%20soudankai.pdf

■お問い合わせ先>
 (本部事務所)
  〒615-0042 京都市右京区西院東中水町17番地
            京都府中小企業会館4階
             京都府中小企業団体中央会内
             「京都働き方改革推進支援センター」
             フリーダイアル:0120-420-825
             メール:hatarakikata@chuokai-kyoto.or.jp
             TEL:075-314-7131 FAX:075-314-7130
 
 (北部事務所)
  〒624-0945 舞鶴市字喜多1105番地の1
            舞鶴21ビル5階「503」
             京都府中小企業団体中央会 北部事務所
             TEL:0773-76-0759 FAX:0773-76-7930

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎中小企業団体情報連絡員報告(平成30年9月度)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)京都府の景況 ~相次ぐ自然災害、企業活動に大きな影響~

 相次ぐ自然災害の発生の影響は大きく、一部を除き多くの業種で景況感は悪
化している。特に、台風21号では関西国際空港の機能が一時停止、観光地で
の被害も見られ、観光関連産業をはじめ企業活動に大きな影響を与えた。

┏───┓
│製造業│
┗───┛
・繊維工業  =猛暑や7月の西日本豪雨災害、6月18日の大阪府北部地震
        及び9月6日の北海道胆振東部地震、相次ぐ台風被害等の影
        響を受けて消費マインドが悪化し、催事の売上が低下すると
        ともに受注が減少する傾向にある。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・出版、印刷 =依然として厳しい経営環境下におかれている。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・鉄鋼、金属 =災害による影響で部品の遅れや生産の遅れは一部に有るもの
        のほとんどは解消し、生産も落ち着いてきている。業界とし
        ては自動車関連(車載部品を含め)が安定しており、携帯電
        話の電池や半導体も安定している。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・一般機械等 =業況に目立った変化はないが、懸念材料として人員の確保難、
        原材料費の上昇がある。受注増に伴う高負荷のなか深刻な人
        材不足は継続しており、納期対応が困難な状況に至っている。
        電子部品の調達は更に厳しくなっている。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・その他製造業=プラスチック製品製造業では、電子部品、車載部品の受注先
        によって、売上高、収益の明暗の二極化が顕著になってきた。
        共通しているのはプラスチック原材料の値上げによるコスト
        負担が増加し収益の悪化であり、今後の大きな不安材料だ。

┏────┓
│非製造業│
┗────┛
・卸売業   =繊維・衣服等卸売業では、販売不振に加え、災害や天候不順
        などの外的要因が追い打ちをかけ苦況が続いている。原料素
        材の高止まりや販売不振から生産の落ち込みが激しく、今後
        の実需期にも苦戦が予想される。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・小売業   =燃料小売業では、台風24号等荒天続きで販売量は低迷して
        いる。家電小売業では、9月前半は台風21号の影響で、京
        都府南部を中心とした地域でお客様のアンテナの倒壊や家屋
        の被害等の処理のため販売活動が低迷し、全体で販売を落と
        した。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・商店街   =今月初めの台風21号は今までになく大きな被害をもたらし
        た。特に、関西では関西国際空港の閉鎖に伴って外国人がめ
        っきり減り、売上減に大きく響いた。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・サービス業 =台風被害による関西国際空港閉鎖の影響は大きく、キャンセ
        ルや振り替え作業等、予定の見えない状況であった。地震・
        台風と天災続きの状況に苦しんでいる。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・建設業   =震災・台風等、災害復旧・修復工事も更に増えた。慢性化し
        てきた技術者・技能者不足により当業種だけでなく、各業界
        とも技術者・技能工の対応・対策に困っている状況は変わら
        ない。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・運輸、倉庫業=9月は、4日の台風21号の通過、6日の北海道胆振東部地
        震等による入洛客導線が寸断されたことが大きく影響した。
        特に入洛観光客はインバウンドが激減した。天候不順などで
        タクシー需要は比較的高いものの、人材不足による稼働率減
        少により全体的な売上向上につながっていない。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関係機関等からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)第4回伝統工芸産業NEXTサロン
   「販路開拓における展示販売会・国際見本市の可能性」
     ~DIALOGUE/京都インターナショナル・ギフト・ショーの事例から~
                           《京都商工会議所》

 京都商工会議所では、伝統工芸産業の技術力や素材を活かし、新たな生活文
化を創造する「これからのモノづくり」について考える「伝統工芸産業NEXTサ
ロン」を開催しております。
 今回は、「京都職人工房@京都リサーチパーク」のディレクターとしてこれ
まで多くの展示会を企画・運営されてきた山﨑伸吾氏と、日本最大の国際見本
市「東京インターナショナル・ギフト・ショー」を手掛ける(株)ビジネスガ
イド社の今井珠加氏をゲストにお招き致します。B to B市場のトレンドと今後
の可能性、また、来年3月6日~7日に初めて開催される「第1回京都インタ
ーナショナル・ギフト・ショー」の企画などについてもお話を頂きます。
 皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

■日時:平成30年11月1日(木) 18:00~20:30

■内容:1.ゲストトーク・懇談(18:00~19:30)
     ゲスト:山﨑伸吾氏(京都職人工房@KRP/KOUGEI NOWディレクター)
        :今井珠加氏(株式会社ビジネスガイド社) 
     ファシリテーター:米原有二氏
              (京都精華大学 伝統産業イノベーションセンター長)
    2.交流会(19:30~20:30)※軽食を準備しております

■場所:京都商工会議所 役員室/チェンバーサロン(3階)

■参加費:1,000円(会員)/2,000円(非会員)
     ※交流会参加費として当日拝受します。

■詳細:http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_110422.html
 お申込み:上記HPの申込みフォームもしくはE-mailでお申込みいただくか、
      チラシ(PDF)をプリントアウトしFAXでお申込み下さい。

■お問合せ先:京都商工会議所 産業振興部 商工振興担当(池本・東浦)
       TEL:075-212-6453 FAX:075-255-0428
       E-mail:shinkou@kyo.or.jp

-----------------------------------------------------------------------

(4)11月13日開催「知恵産業・経営大会2018」のご案内
                           《京都商工会議所》

 企業経営者や幹部、従業員を対象に「知恵産業・経営大会2018」を開催
します。当日は「価値創造経営に学ぶ~知恵産業への挑戦」をテーマに、各方
面でご活躍中の講師をお迎えして、経営のヒントとなる講演をしていただく予
定です。多数のご参加をお待ちしております。

■開 催 日:平成30年11月13日(火) 13:00~17:00<受付開始 12:30>

■会  場:京都ホテルオークラ(京都市中京区河原町御池)

■参 加 費:京都商工会議所会員・府内商工会議所会員・学生...無料、
       一般...2,000円

■詳細・申込:http://www.kyo.or.jp/s/110290

■講 師 陣
 ≪特別講演「リーダーが育つ55の智慧」≫
  似鳥 昭雄 氏(株式会社ニトリホールディングス 代表取締役会長兼CEO)
 ≪分 科 会≫ 下記テーマに沿った講師をお迎えします
  第1分科会:経営者の姿勢
  第2分科会:新しい発想の経営
  第3分科会:時流を変えた経営
  第4分科会:起死回生の経営

■問 合 先:京都商工会議所 中小企業経営支援センター 企画・計画担当
Tel:075-212-6467 Fax:075-256-9743
   E-mail:soudan@kyo.or.jp

-----------------------------------------------------------------------

(5)「起業家セミナー あなたのやりたい事で創業しよう!
    ~ワタシの会社づくり物語~」の開催について
      《(公財)京都産業21》

 今回のセミナーは、それぞれの講師の方が起業を思い立たれた'きっかけ'、
そして、<行動>・<準備>・<お金>・<挫折>・<強い心>とそれぞれの場面での想
いや工夫、折れない気持ちで創業された経験をご講演していただきます。
 現在、テレビや新聞等のマスコミでの取材を受けられたり、色んなセミナー
でのご講演活動もされておられます。
 京都で起業、そして関西、東京へと活動範囲も拡がろうとしている皆様のお
話をセミナーを通じて、《あなたのやりたい事で創業しよう!!》の参考にして
いただければ幸いです。ご参加をお待ちしております。

■開催日時:平成30年11月8日(木)14:00~17:00

■開催場所:京都リサーチパーク4号館

■参加費:無料

■お問合せ:公益財団法人京都産業21
      京都中小企業事業継続・創生支援センター
      (TEL:075-315-8897)

■詳細は以下サイトをご覧ください
 https://www.jigyo-keizoku.jp/sogyoshien/seminar20181108/
 
-----------------------------------------------------------------------

(6)「過労死等防止対策推進シンポジウム」の開催について 《京都労働局》

 近年、働き過ぎやパワーハラスメント等の労働問題によって多くの方の尊い
命や心身の健康が損なわれ深刻な社会問題となっています。
 本シンポジウムでは有識者や過労死をされた方のご遺族にもご登壇をいただ
き、過労死等の現状や課題、防止対策について探ります。

■日時:平成30年11月10日(土)13:30~16:15(受付13:00~)

■場所:TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター3階 ホール3A
    (京都市下京区仏光寺通室町東入釘隠町247番地コーエーレオ3階)
市営地下鉄烏丸線 四条駅6番出口 徒歩2分
    阪急京都線 烏丸駅23番出口 徒歩3分

■定員:150名

■内容
  1.講演「健康な職場をつくるために」
    講師:川人 博 氏(川人法律事務所)

  2.労働行政の取組「過労死防止法大綱の見直しについて」
    京都労働局 労働基準部 監督課

  3.過労死等を考える家族の会より体験談発表
    高橋 幸美 氏

■申込:以下ホームページをご覧いただき、申し込みをお願いいたします。
    https://www.p-unique.co.jp/karoushiboushisympo

-----------------------------------------------------------------------

(7)国家戦略特区における新たな規制緩和の提案、規制緩和メニューの活用
   の募集のご案内                 《京都府・京都市》

『京都府及び京都市は、「国家戦略特区」を活用したチャレンジを応援します!』
      ~各地で新たなビジネスが、次々と実現しています~
 
 京都は、府域全域が「国家戦略特区」に指定(平成26年5月)されており、
府域での事業活動において、ビジネス上の課題解決のため、「国家戦略特区」
を活用し、国へ規制緩和(法令の特例の実現)を提案したり、既に規格化され
た様々な分野の規制改革メニューを活用することができます。

■国家戦略特区でできること
 ・法令の規制などビジネス上の課題について、国に提案し、新たな規制緩和
  の実現にチャレンジできる。
 ・「創業」「雇用」「近未来技術」など、様々な分野の規制緩和メニュー
  (約60種類)が活用できる。

■詳しくはコチラまで
 京都府商工労働観光部ものづくり振興課特区・イノベーション推進担当
 TEL:075-414-4849 FAX:075-414-4842
 ホームページ http://www.pref.kyoto.jp/toc/

 京都市総合企画局市長公室政策企画調整担当
 TEL:075-222-3981 FAX:075-213-1066
 ホームページ http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000179572.html
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ※このメールマガジンは、お申し込み頂いた方にお届けしています。
   配信の停止を希望される方やメールアドレスの変更は、お手数ですが
   下記アドレス宛にメールにてご連絡下さいますようお願いします。


 発行:京都府中小企業団体中央会 総務情報課
    TEL  075-314-7131  FAX  075-314-7130
    URL  http://www.chuokai-kyoto.or.jp
    MAIL soumu@chuokai-kyoto.or.jp           
         
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

月別アーカイブ
2022年9月
2022年8月
2022年7月
2022年6月
2022年5月
2022年4月
2022年3月
2022年2月
2022年1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月