メルマガ配信サービス

中央会広報KCインフォメーション(メールマガジン)配信サービス◎購読料無料!!

中小企業及び中小企業組合の皆様に、中央会からのお知らせや施策情報・府内倒産速報・月次景況報告など、様々な情報を提供するため、メールマガジン『KCインフォメーション』を月3回(10日・20日・末日)送信しています。
御購読を希望されます場合は、登録ボタンをクリックし、空メールをお送りください。メールマガジン会員登録完了の案内が届きます。

KCインフォメーション No.550

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
京都府中小企業団体中央会メールマガジン
KCインフォメーション No.550 2020/09/10

        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
         中小企業者のためのポータルサイト!!
            www.chuokai-kyoto.or.jp
        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 京都府 https://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/shienseido.html
  新型コロナウイルス感染症対策に関する今後の取組について
   京都府緊急事態措置コールセンター(平日9時~18時)
   TEL 075-414-5907
  新型コロナウイルスに関する事業者向け支援制度
   中小企業緊急経営支援コールセンター
   TEL 0120-555-182(9時~17時)
  京都府休業要請対象事業者支援給付金について
   京都府休業要請対象事業者支援給付金コールセンター
   TEL 075-706-1300(平日9時~17時)

 京都市 https://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000268990.html
  京都市特別定額給付金コールセンター
   TEL 0570-074-428(平日9時~20時、土日祝9時~18時)

 経済産業省 https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
  経済産業省窓口一覧 https://www.meti.go.jp/intro/consult/index.html
  家賃支援給付金コールセンター 
   TEL 0120-653-930(平日・土日祝日8時30分~19時)

 厚生労働省 雇用調整助成金 
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html
  学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター
   TEL 0120-60-3999(9時~21時)

-----------------------------------------------------------------------

 京都府版 感染拡大予防ガイドライン(例)9月7日改訂
  http://www.pref.kyoto.jp/documents/guideline_rei_200907.pdf

================【目次】===============
 
◎京都府中央会からのお知らせ
(1)新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン推進宣言事業所ステッカ
   ーの発行について
(2)新型コロナウイルス感染症 事業者向けの支援策等について
◎政策・施策・補助金等情報
(3)日本に住む全世帯の国勢調査がはじまります。
                 《総務省統計局・都道府県・市区町村》
(4)働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテ
   レワークコース)二次募集について         《厚生労働省》
(5)9月は京都市コロナ感染防止徹底月間です!       《京都市》
   ~心を1つに、感染拡大を抑え込みましょう~
◎関係機関等からのお知らせ
(6)令和2年度「京都スマートプロダクト」の認定募集について
                   《(一社)京都知恵産業創造の森》
◎関係機関等からのお知らせ
(7)オープンセミナーのご案内(10月開催) 《ポリテクセンター京都》

================【本編】===============

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎京都府中央会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン推進宣言事業所ステッカ
   ーの発行について

 本会も参画団体である「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン推進京
都会議」(以下、「京都会議」という。)では、事業者の皆さまを対象に、新
型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン推進宣言事業所ステッカーを発行
します。
 このステッカーは、自らガイドラインに基づく適切な感染防止策を実施して
いることを宣言した事業者が、ガイドラインを遵守している施設(店舗)であ
ることを利用者にお知らせするために店頭に貼付いただくものです。
 ネットでの申込みもスタートしました。感染防止対策の普及と施設(店舗)
の利用促進のため、積極的にステッカーをご活用ください。

■ガイドラインに関することやガイドラインの実施に対する支援策等は、以下
 でご確認ください。
 ・京都会議HP  https://www.kyotokaigi.com
 ・コールセンター TEL 0120-555-182
          メール keieicall@ki21.jp

■京都会議参画団体等へ申し込む場合
  事前にお電話の上、京都会議構成団体までお越しいただき、申込書(=ガ
  イドライン等遵守の宣言)を記入し手続きください。ステッカー(直径1
  13mmの円形)をその場でお渡しします。

 ・申込書はこちらからもダウンロードできます
  Excel ⇒ https://www.kyotokaigi.com/assets/pdf/application.xlsx
  PDF   ⇒ https://www.kyotokaigi.com/assets/pdf/application.pdf

■京都会議ホームページで申し込む場合
  京都会議HP https://www.kyotokaigi.com において
  a.京都会議宛にステッカー交付申込(=ガイドライン等遵守の宣言)
  b.ステッカー(PDF)をダウンロード(店舗・事業所名印字済)

■京都会議ホームページで申し込み、ステッカー現物を窓口で受け取る場合
  a.京都会議ホームページから交付申込(=ガイドライン推進宣言)
  b.申込書を印刷の上、各窓口に持参し、ステッカーを受取

■京都会議参画団体 京都府、京都市、京都商工会議所、京都工業会、京都経
          済同友会、京都経営者協会、京都府商工会連合会、京都
          府観光連盟、京都市観光協会、京都府中小企業団体中央
          会

-----------------------------------------------------------------------
(2)新型コロナウイルス感染症 事業者向けの支援策等について

 本会では、新型コロナウイルス感染症支援対策について、HPで取りまとめ
ております。随時、更新しておりますので、何かお困りごと等がございました
らご活用下さい。

 ⇒ http://www.chuokai-kyoto.or.jp/guide/josei/cat2/820.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎政策・施策・補助金等情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)日本に住む全世帯の国勢調査がはじまります。
                 《総務省統計局・都道府県・市区町村》

 5年に一度の日本で最も重要な統計調査「国勢調査」を、2020年(令和
2年10月1日現在で実施します。
 「日本に住む人や世帯」について知ることで、生活環境の改善や防災計画な
ど、わたくしたちの生活に欠かせない様々な施策に役立てられる大切な調査で
す。みんなで参加して、みんなで日本の未来をつくっていく。
 100年目の「みんなの国勢調査」、9月14日からインターネット回答が
はじまります。

■調査の期日:令和2年10月1日現在

■回答期間
 インターネットでの回答 令和2年9月14日(月)~10月7日(水)
 調査票(紙)での回答  令和2年10月14日(月)~10月7日(水)

■調査の対象:令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべて
       の人(外国人を含む)及び世帯を対象
 ※統計法では、正確な統計を作成するために、調査に回答する義務(報告義
  務)が定められています。

■調査事項
 ・世帯員に関する事項(15項目)
  「氏名」、「男女の別」、「出生の年月」、「世帯主との続柄」、「配偶
  の関係」、「国籍」、「現在の住居における居住期間」、「5年前の住居
  の所在地」、「在学、卒業等教育の状況」、「就業状態」、「所属の事業
  所の名称及び事業の種類」、「仕事の種類」、「従業上の地位」、「従業
  地又は通学地」、「従業地又は通学地までの利用交通手段」
 ・世帯に関する事項(4項目)「世帯の種類」、「世帯員の数」、「住居の
  種類」、住宅の建て方」
 ※設問は全16問

■詳しくは以下のHPをご覧ください。
 ⇒ https://www.kokusei2020.go.jp/

※国勢調査をよそおった詐欺や不審な調査にご注意ください。

-----------------------------------------------------------------------
(4)働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテ
   レワークコース)二次募集について         《厚生労働省》

 新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークの新規導入に取り組む中小
企業事業主を支援します!

■対象事業主:新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規(※)
       で導入する中小企業事業主
 ※試行的に導入している事業主も対象となります。

■助成対象の取組
 ・テレワーク用通信機器の導入・運用
 ・就業規則・労使協定等の作成・変更 等

■主な要件:事業実施期間中に
      ・助成対象の取組を行うこと
      ・テレワークを実施した労働者が1人以上いること

■助成の対象となる事業の実施期間
 令和2年4月7日~交付決定の日から起算して1か月を経過した日
 ※計画の事後提出を可能にし、4月7日以降の取組で、交付決定より前のも
  のも助成対象とします。

■支給額 補助率:1/2
     1企業当たりの上限額:100万円

■詳細については以下のチラシをご覧ください。
 ⇒ https://www.mhlw.go.jp/content/11909000/000665685.pdf

■HP
 ⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html#2zibosyuu
 
-----------------------------------------------------------------------
(5)9月は京都市コロナ感染防止徹底月間です!       《京都市》
   ~心を1つに、感染拡大を抑え込みましょう~

 市民の皆様が安心して暮らし、また、安心して京都にお越しいただくため、
市民・事業者・医療機関・福祉関係者等が心を一つにして感染拡大を抑え込む
ことを目指し、9月を「京都市コロナ感染防止徹底月間」に位置付けました。

■市民の皆様へ
 飲食の場を介して、また、家庭内での感染が拡大しています。家庭の外でも
内でも感染を拡大させないためには、皆さん一人ひとりの実践が不可欠です。
 詳しくはこちら
 ⇒ https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000274466.html

■飲食店等に携わる事業者の皆様へ
 飲食の場を介して新型コロナウイルスの感染が拡大しています。飲食店の経
営、社会経済活動を維持していくためには、事業者の皆様による感染防止の取
組が不可欠です。今一度、各業界団体が策定する「感染拡大予防ガイドライン」
を御理解いただき、遵守・徹底をお願いします。

■詳しくはこちら
 ⇒ https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000274471.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関係機関等からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(6)令和2年度「京都スマートプロダクト」の認定募集について
                   《(一社)京都知恵産業創造の森》

 (一社)京都知恵産業創造の森(理事長:塚本 能交)では、エコや省エネ
の取組や、AIやIoT等を活用したスマートシティの推進に資する製品・サ
ービス(以下、「製品等」という。)を認定、支援する令和2年度「京都スマ
ートプロダクト」を下記のとおり募集します。

■応募資格
 自社製品等として製造の全部又は一部を行っている京都府内に事業所を有す
 る中小企業及び有限責任事業組合

■対象製品等
 ・製品等の製造や使用の段階において環境負荷が低くエコが認められる製品
  等、又は製品等を製造する機械装置
 ・AIやIoT等の先端技術を活用するなど、より快適な暮らしを実現する
  スマートシティの推進に相応しい製品等、又は製品等を製造する機械装置

■募集期間及び応募費用
 募集期間:令和2年 9月 1日(火)~
      令和2年10月23日(金)<必着>
 応募費用:無 料

■応募方法及び問合せ先
「応募シート」を、下記まで郵送又は持参

(■問合せ先      
 (一社)京都知恵産業創造の森 スマート社会推進部
  〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78
        京都経済センター3階
  TEL 075-353-2303 Fax 075-353-2304
  E-mail smart@chiemori.jp

 ※応募シートは、ホームページからダウンロードできます。
 ⇒ https://chiemori.jp/smart/support/y2020/2020product.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関係機関等からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(7)オープンセミナーのご案内(10月開催) 《ポリテクセンター京都》

 ポリテクセンター京都では、企業様の人材育成の支援として、IT技術の進
展に対応するために必要なIT理解・活用力の習得を目的としたIT活用力セミ
ナーや生産性向上に必要な知識等の習得を目的とした生産性向上支援訓練を実
施しております。

*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
【1】相手に伝わるプレゼン資料作成(PowerPoint)
*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
 ターゲットや目的に応じた、「相手に伝わりやすい」プレゼンテーション資
料作成のポイントを理解する。

■開催日時:令和2年10月7日(水)9:30~16:30(6時間)

■開催場所:アイシーエル研修センター(第八長谷ビル)(京都市下京区)
   
■講  師:(株)アイシーエル 中村 苗子 氏

■受 講 料:2,200円

■対  象:効果的なプレゼン資料の作成に関心のある方

■申込締切:令和2年9月23日(水)

■お申込方法ほか、詳細は以下サイトをご覧下さい。
 ⇒ https://www3.jeed.or.jp/kyoto/poly/biz/hl52qs000006o33g-att/a1596691536683.pdf

*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
【2】中堅・ベテラン従業員のためのキャリア形成(生涯キャリア形成)
*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
 ・オンリーワンの自分を創生する方法を身に付ける。
 ・中高年の持つ結晶性知能のすごさを知り、職場での生かし方を構想できる
  ようになる。
 ・ティーチング、コーチング、メンタリング、アサーティブなコミュニケー
  ションの重要ポイントを把握する。

■開催日時:令和2年10月9日(金)9:30~16:30(6時間)

■開催場所:ポリテクセンター京都(長岡京市)401教室

■講  師:パナソニックライフソリューションズ創研株式会社
      中村 弘成 氏

■受 講 料:3,300円

■対  象:今後のキャリア形成について考えているミドルシニア(45歳以
      上)の方

■申込締切:令和2年9月25日(金)

■お申込方法ほか、詳細は以下サイトをご覧下さい。
 ⇒ https://www3.jeed.or.jp/kyoto/poly/biz/hl52qs000006gthx-att/a1597105975854.pdf

*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
【3】効率よく分析するためのデータ集計(Excel)
*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
 データベース機能を理解し、データ集計に役立つ様々な機能の使い方を習
得する

■開催日時:令和2年10月13日(火)9:30~16:30(6時間)

■開催場所:ポリテクセンター京都(長岡京市)404教室

■講  師:(株)アイシーエル 中村 苗子 氏

■受 講 料:2,200円

■対  象:Excelのデータベース機能を活用したい方

■申込締切:令和2年9月29日(火)

■お申込方法ほか、詳細は以下サイトをご覧下さい。
 ⇒ https://www3.jeed.or.jp/kyoto/poly/biz/hl52qs000006o33g-att/a1596691590330.pdf

*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
【4】第4次産業革命のインパクト(新技術動向)
*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
 AIなどの新技術を自組織に活用するための知見を得る。

■開催日時:令和2年10月20日(火)13:30~16:30(3時間)

■開催場所:ポリテクセンター京都(長岡京市)401教室

■講  師:(株)アイシーエル 中村 一也 氏

■受 講 料:2,200円

■対  象:第4次産業革命に関心がある方
      IoTの導入を検討している企業の担当者様

■申込締切:令和2年10月6日(火)

■お申込方法ほか、詳細は以下サイトをご覧下さい。
 ⇒ https://www3.jeed.or.jp/kyoto/poly/biz/hl52qs000006o33g-att/a1596691673364.pdf

*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
【5】ピボットテーブルを活用したデータ分析(Excel)
*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
 ピボットテーブル機能を活用した効率的で効果的なデータ集計・分析の手法
を習得する

■開催日時:令和2年10月22日(木)9:30~16:30(6時間)

■開催場所:アイシーエル研修センター(第八長谷ビル)(京都市下京区)

■講  師:(株)アイシーエル 中村 苗子 氏

■受 講 料:2,200円

■対  象:ピボットテーブルを業務に活用したい方

■申込締切:令和2年10月8日(木)

■お申込方法ほか、詳細は以下サイトをご覧下さい。
 ⇒ https://www3.jeed.or.jp/kyoto/poly/biz/hl52qs000006o33g-att/a1596691769791.pdf

*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
【6】中堅・ベテラン従業員のためのキャリア形成(生涯キャリア形成)
*...-......-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...-...*
 ・オンリーワンの自分を創生する方法を身に付ける。
 ・中高年の持つ結晶性知能のすごさを知り、職場での生かし方を構想できる
  ようになる。
 ・ティーチング、コーチング、メンタリング、アサーティブなコミュニケー
  ションの重要ポイントを把握する。

■開催日時:令和2年10月23日(金)9:30~16:30(6時間)

■開催場所:近畿職業能力開発大学校 京都校(舞鶴市)

■講  師:パナソニックライフソリューションズ創研株式会社 
      中村 弘成 氏

■受 講 料:3,300円

■対  象:今後のキャリア形成について考えているミドルシニア(45歳以
      上)の方

■申込締切:令和2年10月9日(金)

■お申込方法ほか、詳細は以下サイトをご覧下さい。
 ⇒ https://www3.jeed.or.jp/kyoto/poly/biz/hl52qs000006gthx-att/a1597105975854.pdf

※企業ごとの課題に応じたオーダーメイド(6名以上)での実施も承っております!

■お問合せ:(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構京都支部
  京都職業能力開発促進センター(愛称:ポリテクセンター京都)
  生産性向上人材育成支援センター
   IT活用力セミナー担当:佐々木・秋山
   生産性向上支援訓練担当:目谷・村下
   TEL 075-951-7434  FAX 075-951-7393

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ※このメールマガジンは、お申し込み頂いた方にお届けしています。
   送信専用のメールアドレスから配信されていますので、配信の停止
   を希望される方やメールアドレスの変更は、お手数ですが下記アド
   レス宛にメールにてご連絡下さいますようお願いします。


 発行:〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地
          京都経済センター3階
          京都府中小企業団体中央会 総務情報課 
    TEL  075-708-3701
    FAX  075-708-3725
    URL  http://www.chuokai-kyoto.or.jp
    MAIL soumu@chuokai-kyoto.or.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
月別アーカイブ
2022年9月
2022年8月
2022年7月
2022年6月
2022年5月
2022年4月
2022年3月
2022年2月
2022年1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月