メルマガ配信サービス

中央会広報KCインフォメーション(メールマガジン)配信サービス◎購読料無料!!

中小企業及び中小企業組合の皆様に、中央会からのお知らせや施策情報・府内倒産速報・月次景況報告など、様々な情報を提供するため、メールマガジン『KCインフォメーション』を月3回(10日・20日・末日)送信しています。
御購読を希望されます場合は、登録ボタンをクリックし、空メールをお送りください。メールマガジン会員登録完了の案内が届きます。

KCインフォメーション No.585

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
京都府中小企業団体中央会メールマガジン
KCインフォメーション No.585 2021/09/17

        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
         中小企業者のためのポータルサイト!!
            www.chuokai-kyoto.or.jp
        ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 組合運営等でお困りの事、組合等連携組織に関するご相談は、中央会まで
お気軽にお電話下さい。

   ■本部事務所 075-708-3701
   ■北部事務所 0773-76-0759

================【目次】===============
 
◎京都府中央会からのお知らせ
(1)危機克服経営改善応援事業費補助金の御案内
   ~コロナ禍の危機的状況の克服に向けた経営力の向上を目的とした取組
   を支援します~
 ⇒ http://www.chuokai-kyoto.or.jp/guide/josei/cat2/post-111.html
(2)コロナ社会における販路拡大研修会の御案内
   ~必見!成果を出す展示会出展のポイントを一気に解説!!~
 ⇒ http://www.chuokai-kyoto.or.jp/news/information/2021/09/post-350.html

◎中小企業団体情報連絡員報告(令和3年8月度)
(3)京都府の景況 ~長引く状況に不安感深まる~

◎政策・施策・補助金等情報
(4)京都府のコロナに関する取り組みについて        《京都府》
 ⇒ http://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/shienseido.html
(5)京都市重度障害者等就労支援特別事業の実施について   《京都市》
 ⇒ https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/cmsfiles/contents/0000288/288804/kouhou.pdf
(6)SDGsをはじめ、社会課題の解決に取り組む(又は興味のある)企業
   の皆さまへ就職氷河期世代の人材を紹介する「京都エージェント」のご
   案内をいたします。                  《京都市》
 ⇒ https://kyoto-job.jp/kyoto-agent/index.html
(7)ハローワークインターネットサービスがますます便利になります!
                            《京都労働局》
 ⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_20400.html

◎関係機関等からのお知らせ
(8)~若手起業家の登竜門~
   「<K-CAP>第7回 京商イブニングピッチのご案内」オーディエ
   ンス募集                   《京都商工会議所》
 ⇒ https://ep07.peatix.com/

================【本編】===============

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎京都府中央会からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)危機克服経営改善応援事業費補助金の御案内
   ~コロナ禍の危機的状況の克服に向けた経営力の向上を目的とした取組
   を支援します~

【補助対象事業】
 補助事業の対象は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、厳しい経
営状態にある補助事業者が、コロナ禍の危機的状況の克服に向け、新たなビジ
ネスモデルを創出するために実施する専門家等の外部機関を活用した経営力の
向上を目的とした取組とする。(一部例外あり)

【申請受付期間】
 令和3年9月8日(水)から令和3年12月17日(金)まで
 ※補助金の交付は予算の範囲内で執行するため、申請受付は、期間内であっ
  ても終了することがございます。

【補助対象期間】
 令和3年4月1日(木)から令和3年12月31日(金)まで
 ※事前着手届を提出したとしても交付決定日以前に支払いをした事業は対象
  になりません。詳しくは中央会職員までお問い合わせください。

【補助対象者】
 京都府内に主たる事務所を有する組合、及びこの組合に所属し、かつ、組合
 からの推薦を受けた京都府内に拠点を有する組合員


【補助対象経費】※基準有
 補助対象経費は、本事業の対象として明確に区分できるものであり、その経
 費の必要性及び金額の妥当性を証拠書類によって明確に確認できる、以下の
 経費です。
(補助事業者が危機的状況を克服するために行う、経営力向上を目的とした事
 業(中小企業診断士活用による経営改善、研修会、その他ビジネスマッチン
 グを目的とした外部機関の利用等、経営力の向上を目的とした事業)に係る
 経費のうち、報償費、謝金、委託料、旅費等、中央会が補助対象経費と認め
 る経費)

【補助率・補助上限】
 補助対象経費(税抜):5分の4以内
 補助上限:500,000円

■詳しくはコチラ!!
 ⇒ http://www.chuokai-kyoto.or.jp/guide/josei/cat2/post-111.html

【申請に関する問合せ先等】
 京都府中小企業団体中央会(申請に関しては各組合の中央会担当者にお問い
 合わせください。)

■窓口受付時間:9時~17時(正午~13時を除く)
■休業:土日祝日及び年末年始
■連絡先:
本部事務所 <TEL> 075-708-3701 <FAX> 075-708-3725
北部事務所 <TEL> 0773-76-0759 <FAX> 0773-76-7930
京都府商店街振興組合連合会 
      <TEL> 075-342-0301 <FAX> 075-342-0302

-----------------------------------------------------------------------
(2)コロナ社会における販路拡大研修会の御案内
   ~必見!成果を出す展示会出展のポイントを一気に解説!!~

 ウィズコロナ・ポストコロナ社会における社会的環境の変化に対応するため、
販路拡大研修会として、催事等の出展に有効な考え方や手法を以下の内容で
講演いただきます。
 組合等で研修会を計画・実施しにくいコロナ禍の状況のため、本会研修会に
奮って御参加ください!!
 なお、本会ホームページからの参加申込書をダウンロードいただき、10月
8日(金)までにお申し込みをお願いいたします。

■日 時 令和3年10月15日(金)
     午後3時30分~午後5時00分
■場 所 ホテルモントレ京都2階「ケンジントン」&ウェブ(Zoom)
    京都府京都市中京区饅頭屋町604(電話:075-251-7111)
    コロナ感染拡大防止措置を以下の通り留意して開催
(Zoom参加も可能です。その場合は申込書にメールアドレスを記入願いま
 す。)
■対 象 会員組合及び特別会員等
■内 容 「必見!成果を出す展示会出展のポイントを一気に解説!!」
  1.新規顧客を獲得する!展示装飾の部
     有限会社ブルーム 代表取締役 松尾 裕司 氏
  2.販路先を開拓する!ヴァーチャル展示の部
     京都コンピューターシステム事業協同組合
     理事長 桂田 佳代子 氏
■参加費 無料

■詳しくはコチラ!!
 ⇒ http://www.chuokai-kyoto.or.jp/news/information/2021/09/post-350.html

■お問い合わせ 京都府中小企業団体中央会 企画調整課 細見
        TEL 075-708-3701 FAX 075-708-3725

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎中小企業団体情報連絡員報告(令和3年8月度)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)京都府の景況 ~長引く状況に不安感深まる~

 新型コロナウイル感染拡大による緊急事態宣言の再発出、需要の低迷、原材
料価格の高騰及び調達困難、天候不順など、中小企業を取り巻く経営環境に不
安材料は山積している。先行きを見通す事が非常に難しい状況のなか耐え凌い
でいるものの、長引く状況に不安感は一層深まっている。

┏───┓
│製造業│
┗───┛
・繊維工業  =前年の緊急事態宣言が発出された状況に比べて、今年は新型
        コロナウイルス感染者数は増加しているものの売上は徐々に
        回復しつつある。しかし、コロナ禍以前に比べると大きく落
        ち込んだ状況に変わりはなく、この状況は暫く続く見通しで
        ある。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・出版、印刷 =コロナ禍の影響が強く、仕事が来てもすぐに完了し、しばら
        く仕事が来ない状況が続いている。経営が悪化するばかりの
        事業所が増え続けている。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・鉄鋼、金属 =受注はあるが半導体不足で止む無く生産調整を強いられ、売
        上が減少している事が要因となり、前月と比較してやや下降
        気味である。一方で、鋼材の値上げでコスト高となり収益状
        況が悪化している。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・一般機械等 =コロナ禍のなか複数の事業所で感染者が出ており、一部生産
        体制に支障をきたしている。リモートワーク等が推奨されて
        いるが、中小企業の製造現場においては対応が困難であり苦
        慮している。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・その他製造業=木材・木製品製造業では、本年4月から上昇していた木材価
        格は、年内は高い状態が続くと言われている。本年3月末と
        比較すると2倍以上値上がりしている商品もあり、仕入れ、
        販売ともに各社は難しい対応が迫られている。プラスチック
        製品製造業では、企業差はあるが、受注は緩やかなテンポで
        持ち直しているところが多い。

┏────┓
│非製造業│
┗────┛
・卸売業   =繊維・衣服等卸売業では、変わらず厳しい状況が続いている。
        緊急事態宣言が全国に拡大したことを受け、急激に消費の落
        ち込みが生じている。例年であれば秋から本格的な商戦が始
        まるところだが、制限の緩和による需要喚起が見通せず商売
        への影響が避けられない。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・小売業   =食肉小売業では、自宅での需要に支えられ昨年以上に好調と
        聞いている。その需要に支えられていた国産和牛・国産牛食
        肉相場もお盆需要、中元需要が終わる8月中旬以降は相場下
        落傾向にある。9月に入り秋季・歳末商戦の計画を立ててい
        く時期であるが、本当に先が見えない状況である。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・商店街   =8月後半から再度の緊急事態宣言に切り替わり、日曜日にも
        かかわらず閉店、休業する店が出てきたり、それと同時に人
        通りがとたんに減って各店の売上も極端に減少してきたよう
        だ。この状態が来月まで続くと、もうどの店も商売存続の危
        機に陥っていると言えるのではないかと思われる。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・サービス業 =旅館・ホテル業では、8月2日にまん延防止等重点措置、8
        月20日からは緊急事態宣言が発出されたため、8月中の修
        学旅行はほぼ全滅状態となった。旅行業者からの連絡は、「
        キャンセル」もしくは「旅行日程変更」の通知ばかりで、新
        規予約等の問い合わせは皆無の状況である。この状態が続く
        ようであれば、それ以降の修学旅行も風前の灯火的な状況に
        ある。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・建設業   =コロナ禍は続いているが、改修等の仕事は少ないながら一定
        件数の受注がある。しかし、資材は値上がり気味のため収益
        構造は改善しておらず売上高も減少している。
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
・運輸    =道路旅客運送業では、新型コロナウイルスの影響に加え、猛
        暑や大雨、そして8月20日からの緊急事態宣言の発出と、
        業績悪化に更に追い打ちを掛ける状況が加わった8月であっ
        た。

【全国の中小企業団体情報連絡員報告(令和3年7月)】
 https://www.chuokai.or.jp/keikyou/kei21-07.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎政策・施策・補助金等情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(4)京都府のコロナに関する取り組みについて        《京都府》

 緊急事態宣言発出中(令和3年8月20日~9月30日)【延長】
  京都府における緊急事態措置
  https://www.pref.kyoto.jp/kikikanri/news/corona_210817taiou.html

 京都府新型コロナウイルス感染防止対策認証制度
  申請期間:令和3年7月21日(水)~9月30日(木)
  https://www.pref.kyoto.jp/kikikanri/corona_3rdninsho.html

 京都府緊急事態措置協力金【飲食店等への協力金】
  京都府全域:令和3月8月20日(金)~9月12日(日)
  受付期間:
   【売上高方式を選択する中小企業等】
        令和3年9月15日(水)午後1時~11月1日(月)
   【大企業、みなし大企業及び売上高減少額方式を選択する中小企業等】
        令和3年10月1日(金)午後1時~11月1日(月)
  http://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/coronavirus-kyoryokukin16.html

 京都府緊急事態措置協力金【飲食店等への協力金】(延長分)
  京都府全域:令和3年9月13日~9月30日実施分
  要請期間終了後から受付開始する予定。
  https://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/coronavirus-kyoryokukin17.html

 京都府緊急事態措置協力金【飲食店等への協力金】(延長分)
  京都府全域:令和3年9月13日~9月30日実施分(早期支給分)
  受付期間:令和3年9月17日(金)午後1時~9月28日(火)
  http://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/coronavirus-kyoryokukin17-1.html

 新型コロナウイルスに関する事業者向け支援制度をまとめた京都府のHP
 ⇒ http://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/shienseido.html

-----------------------------------------------------------------------
(5)京都市重度障害者等就労支援特別事業の実施について   《京都市》

 京都市では、重度障害のある方の就労機会の拡大、就労継続をしっかりとサ
ポートするため、通勤や職場等における支援を新たに実施しますので、お知ら
せします。

■対象者:以下の要件に全て該当される方
 ・重度訪問介護、同行援護、行動援護のいずれかの支給決定を受けている方
 ・民間企業で雇用されている方で通勤や職場における支援が必要な方
  ※自営業の方も対象にしています。
 ・1週間の所定労働時間が10時間以上の方(今後10時間以上の勤務とな
  ることが見込まれる方も含む。)
 ・京都市に居住している方(就労場所は本市内に限定しません。)

■民間企業で雇用されている方の場合
 業務に関連する支援(文書の代読・代筆機器の操作や入力作業、業務上の外
 出の付き添い等)を(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)か
 らの助成金を、また、対象者が就労を継続するうえで必要不可欠な支援(喀
 痰吸引や体位の変換、安全確保のための見守り、移動の介護等)は本市から
 の助成金を御活用いただくことになります。

■申請:随時受付(京都市保健福祉局障害保健福祉推進室)
    ※通勤や職場等における支援対象範囲を明確にした「支援計画書」の
     作成が必要となります。

■詳細:支援計画書のダウンロードや事業概要は、以下のURLを御参照くだ
    さい。
 ⇒ https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/cmsfiles/contents/0000288/288804/kouhou.pdf

■お問い合せ:
 ・本事業の支援を具体的に受けるための「支援計画書」についての御相談
  京都障害者就業・生活支援センター 電話 075-702-3725
 ・(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)の助成金に関する御
  相談・申請先
  JEED京都支部 電話 075-951-7481
 ・その他、本事業全般の御相談及び申請先
  (申請から事業開始までの流れ、具体的な手続方法等)
  京都市保健福祉局障害保健福祉推進室就労支援担当 電話 075-222-4161
  E-mail syogai@city.kyoto.lg.jp

-----------------------------------------------------------------------
(6)SDGsをはじめ、社会課題の解決に取り組む(又は興味のある)企業
   の皆さまへ就職氷河期世代の人材を紹介する「京都エージェント」のご
   案内                         《京都市》

 京都市では、令和2年度から、「就職氷河期世代活躍支援事業」を実施して
おります。
 令和3年度についても、就職氷河期世代(概ね35歳~54歳まで)等に向
けて、オンライン就労支援サービス「キャリアジム京都」の提供を7月28日
(水)から開始しています。
 本事業の推進にあたっては、就職氷河期世代の方々を積極的に採用するなど、
社会課題の解決に意欲的な京都企業の皆様方の御支援、御協力が欠かせないと
考えております。
 そのため、本市では、企業を対象として、就職氷河期世代の人材を紹介する
「京都エージェント」を立ち上げましたのでご登録をご検討願います。

 また、詳細を知りたいということでしたら、以下の電話番号またはメールに
連絡ください。担当者が電話またはご訪問の上、ご説明いたします。

■対象:京都府内の事業者
■「京都エージェント」のホームページはこちら。
 ⇒ https://kyoto-job.jp/kyoto-agent/index.html

【お問合せ先】
 京都市わかもの就職支援センター
 「就職氷河期世代活躍支援コーナー」
 京都市下京区東塩小路町939 キャンパスプラザ京都6階

 電話 075-600-2696
 メール contact@choice-career.com

-----------------------------------------------------------------------
(7)ハローワークインターネットサービスがますます便利になります!
                            《京都労働局》

 求人者マイページを開設することで、オンラインで受けられるサービスが広
がります(令和3年9月21日から)

・求人者マイページを通じて、オンラインで職業紹介を受けることができます
 (オンラインハローワーク紹介)。
・求職者からの応募を直接受けることができます(オンライン自主応募)。
・求職者がオンラインで応募した場合、応募書類の管理や採否入力が効率化し
 ます。

*詳しくは下記URLをご覧ください。
 ⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_20400.html

※ハローワークでは様々な採用活動のサポートを行っています。人材を募集さ
 れる場合は、ぜひハローワークにご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎関係機関等からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(8)~若手起業家の登竜門~
   「<K-CAP>第7回 京商イブニングピッチのご案内」オーディエ
   ンス募集                   《京都商工会議所》

 個性あふれる京都・大阪発ベンチャーの若手起業家4名が、自社の製品やサ
ービスを売り込むプレゼンテーションを行います。
 登壇企業との協業や出資、融資などをお考えの皆様のご参加をお待ちしてお
ります!

<開催概要>
■日時:令和3年9月29日(水)18:00~20:00

■場所:京都商工会議所7-AB会議室(京都経済センター7F)及びオンラ
    イン開催(ZOOMウェビナー)

■参加費:無料

■お問合せ先 京都商工会議所 楢舘(ナラダテ)・佐々木
       TEL:075-341-9755

■詳細は以下サイトをご覧下さい。
 ⇒ https://ep07.peatix.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ※このメールマガジンは、お申し込み頂いた方にお届けしています。
   送信専用のメールアドレスから配信されていますので、配信の停止
   を希望される方やメールアドレスの変更は、お手数ですが下記アド
   レス宛にメールにてご連絡下さいますようお願いします。


 発行:〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地
          京都経済センター3階
          京都府中小企業団体中央会 総務情報課 
    TEL  075-708-3701
    FAX  075-708-3725
    URL  http://www.chuokai-kyoto.or.jp
    MAIL soumu@chuokai-kyoto.or.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇