中央会からのお知らせ

2015年06月02日

「消費税転嫁対策&マイナンバー制度」研修会のご案内

 本会では、昨年度に引き続き、本年度も消費税転嫁対策窓口相談等事業を実施しています。消費税制度の改正内容について周知徹底を図るとともに、消費税の転嫁円滑化等を促進するため、中小企業団体や認定経営革新等支援機関等と連携して行う講習会等や組合及び組合員を対象とした個別相談窓口のなどの事業を行っています。
 つきましては、「第1回消費税転嫁対策研修会」を開催しますので、是非ご出席をお願い致します。
 今回は、消費税転嫁対策に加え、番号配布が本年10月に迫り、昨今、多く会員様からお問い合わせを頂いていますマイナンバー制度につきましてもご説明させて頂きます。

■開催日時:平成27年7月2日(木) 14:00~15:30

■開催場所:ANAクラウンプラザホテル京都「朱雀の間」

■開催内容:
【第1部】
 テーマ:「消費税転嫁対策 ~転嫁拒否の場合の対応策~」
 講  師:税理士法人ナレッジラボ
         代表社員 高木 健太郎 氏(税理士)
【第2部】
 テーマ:「マイナンバー社会保障・税番号制度 ~民間事業者の対応~」」
 講  師:京都府 政策企画部 情報政策課
         市町村共同化担当課長 大西義昭 氏 

■参加費:無料 

■申込締切:平成27年6月30日(火)

■お問合せ先:
 京都府中小企業団体中央会 企画調整課 金子(TEL:075-314-7131)

■申込書の取得他、詳しくは下記URLをご確認ください。
 http://www.chuokai-kyoto.or.jp/whatsnew/20150702_myno1.pdf